【シマノ】「炎月 ラクチェンバクバク」ヘッドもネクタイも交換時間が半分に!スナップ交換感覚でタイラバの交換が出来る

製品情報
シマノラクチェンバクバク

シマノから「炎月 ラクチェンバクバク」が登場。

ヘッドもネクタイも糸を切らずに、半分以下の時間で交換が出来るタイラバ。

船長の指示や周囲の状況に合わせて簡単に交換ができ、まるでスナップでルアーローテーションをするようなスタイルの釣りが出来る。

交換方法は以下の通り。

シマノラクチェンバクバクの交換方法
(出典:シマノ公式ホームページ)

簡単に交換ができ、かつ、トラブルを極力防ぐ構造を目指した結果、実釣テストではヘッドが外れるどころかパーツのズレも全くないことが確認された。

ヘッドの形状はR(丸型)とS(角形)の2種。 

シマノラクチェンバクバクのヘッド形状
(出典:シマノ公式ホームページ)

サイズは、Rが60g、80g、100g、120gの4種で、
Sが100g、120g、150gの3種。

価格は、1300円~1590円。

詳細は、シマノ公式ホームページまで。
R型の製品ページはコチラ↓
https://fish.shimano.com/ja-JP/product/lure/offshorelure/tairubber_inchiku/a155f00000c6dciqa3_m.html#Overview
S型の製品ページはコチラ↓
https://fish.shimano.com/ja-JP/product/lure/offshorelure/tairubber_inchiku/a155f00000c6dcxqa3_m.html#Overview

関連記事

【シマノ】「レイクマスターCT-ET」最も快適なワカサギ用電動リール。自重90gという驚異の軽さ!

【マルキユー】パワーバッカンSLⅤ。インナーメッシュカゴ搭載で魚の取り出しが早い!!

【MEIHO】「タコエギケースL」絶妙に収納しづらかったタコエギに特化!

夏休み企画「親子でテンカラ」体験教室、8月6日(土)開催。参加者募集中!

上州屋岐阜穂積店が8月22日にリニューアルオープン

釣りとは無縁の仕事からロッドビルダーに。そのキッカケとは…?ラジオ番組「OUTDOOR&FISHING」佐野直樹さん出演

【DUELエギ祭2021年春】デュエルエギ2本購入で豪華賞品がその場で当たる!

「まつばらフィッシングパーク」が大阪府松原市にオープン。市民プールを活用した管理釣り場