いよいよ開始!【釣りフェスティバル2022】来年1月21日からオンライン開催。出展社募集スタート!

ニュース
オンラインでの開催が決定している「釣りフェスティバル2022」の出展社募集が開始された

(一社)日本釣用品工業会が主催する「釣りフェスティバル」。例年はパシフィコ横浜で開催されていたが、2021年は新型コロナウイルス感染拡大のため、リアルな会場でのショーは中止し、初めてのオンライン開催となった。

結果的には2021年1月22日~2月25日までのユーザー数が26万6367、PV(ページビュー)が509万611と主催者の想定を上回る数字となり、成功裏に終了した。

初のオンライン開催となった「釣りフェスティバル2021」は成功裏に終了した

関連記事 → 【釣りフェス2022】前田敦子さん、授賞式で釣りへの想い語る。クールアングラーズアワード2022受賞式 | 釣具新聞 | 釣具業界の業界紙 | 公式ニュースサイト (tsurigu-np.jp)

関連記事 → 【釣りフェスティバル2022オンライン】世界に先駆け新製品が集結!視聴者参加型コンテンツなど新企画も充実

関連記事 → 【釣りフェス2022】出展社一覧を紹介。約90の企業・団体が出展、釣りフェスを盛り上げる!

関連記事 → 【釣りフェス2022】ライブステージのスケジュール発表。新企画にも注目!昨年より更にパワーアップ

関連記事 → 【釣りフェス2022】17社のメーカーが釣りフェス限定オリジナルグッズを販売!

関連記事 → 【釣りフェス2022】「クールアングラーズアワード2022」、前田敦子さんが受賞!1月21日(金)に授賞式 | 釣具新聞 | 釣具業界の業界紙 | 公式ニュースサイト (tsurigu-np.jp)

関連記事 → 【釣りフェス2022】新企画「あなたの町の釣具店」初心者に優しい釣具店と店員を紹介! | 釣具新聞 | 釣具業界の業界紙 | 公式ニュースサイト (tsurigu-np.jp)

関連記事 → 【釣りフェス2022】新企画「子ども釣りフォト大賞2022」Instagramで参加募集中。入賞者にはキャンプ場宿泊券プレゼント!

関連記事 → 【釣りフェス2022】TVアニメ「スローループ」出演声優が初めてのフライフィッシングに挑戦!

今年に入ってからの理事会でオンライン開催は決定

「釣りフェスティバル2022」の開催をどうするかは、前回のショー終了後から検討され、今年に入ってからの理事会で、リアルな会場ではなくオンラインで開催する事が早々に決定されていた。

オンラインで開催され成功した「釣りフェスティバル2021」を受けて、「釣りフェスティバル2022」は2022年1月21日(金)~1月23日(日)に、再びオンラインで開催される。公開は2022年2月末までの予定だ。

そして、2021年6月17日より「釣りフェスティバル2022」の出展社募集が開始された。

出展形態は単独出展に加えて、低価格で出展できるシェアリング出展が追加された。シェアリング出展は、複数者で一緒に出展する事が出来る。同じ釣種やテーマでまとまる事でアピール度が高まる事が期待される。

出展は様々なプランがある。シェアリング出展が追加された

主催者では「釣りフェスティバル」の原点である「誰もが楽しめるフェスティバル」を目指し、オンライン開催のメリットを活かし、国内はもちろん、世界100カ国以上の釣りファンにいち早く情報を届ける。また、「釣り業界以外の企業」にも広く出展を呼びかけ、フェスティバルの拡充を図るとしている。

今後のスケジュール

7月2日(金)…オンラインで出展募集説明会
8月31日(火)…出展募集締め切り
・9月30日(木)…出展料金支払い締め切り
・10月15日(金)…オンラインで出展社説明会
・11月上旬…出展社管理ページ入力開始

出展申し込み方法は下記URLより申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、メールかFAXで申し込む。

オンライン開催出展申込開始 – 釣りフェスティバル 2022 (tsurifest.com)

2回目となる本格的なオンラインショーである「釣りフェスティバル」がどのような形になるのか、今から注目が集まる。

なお、毎年2月にインテックス大阪で開催されている「フィッシングショーOSAKA」は、2022年は再びリアルな会場でのショーを計画し準備を進めている。

釣りフェスティバル出展に関する問い合わせは、釣りフェスティバル運営事務局まで。

電話番号:03・3532・5611(対応時間は平日午前10時から午後5時半まで。正午から午後1時除く。年末年始も除く)

Eメール info@tsurifest.com

※記事中の資料や画像は「釣りフェスティバル2022出展案内」より使用。一部編集部で加工

関連記事

【オーナーばり】「よくばり投釣城」底の魚も、中層の魚も狙える!

【キザクラ】「ウキ釣り速攻セット鉛タイプ(グレ・チヌ用)」タナ取りも楽々行える仕掛け

【マルキユー】「ギュッとイワシ」テンヤタチウオ釣りに特化したくわせエサ

【がまかつ】「ラグゼ ハンドウォーマーLE-700」使い捨てカイロ用ポケット採用で保温性向上

【竹村勝則・釣り記者の回顧録】指ブレーキからレバーブレーキリールへ

【イマカツ】「ゲンタボー」万能系ニュータイプスティックベイト

【釣りフェスティバル2021オンライン】出展社一覧紹介!100社の企業・団体が出展!

【第一精工】「ジャンクポケット#130」あらゆる釣り場で活躍。ゴミは持ち帰ろう!