【釣りフェス2022】出展社一覧を紹介。約90の企業・団体が出展、釣りフェスを盛り上げる!

ニュース
釣りフェスポスター

(一社)日本釣用品工業会主催「釣りフェスティバル 2022 オンライン」が、1月21日(金)~23日(日)を本番会期として開催される。公開は2月末まで(予定)。

関連記事 → 【釣りフェスティバル2022オンライン】世界に先駆け新製品が集結!視聴者参加型コンテンツなど新企画も充実
関連記事 → 【釣りフェス2022】ライブステージのスケジュール発表。新企画にも注目!昨年より更にパワーアップ

釣りフェスに出展する各社のページでは、新製品やイチオシ製品が紹介される製品紹介のページ、製品以外の情報が掲載されるトピックスのページが閲覧できる。

また、「ピックアップ製品」のコーナーでは、釣りフェスティバルのために厳選された出展各社の新製品が一堂に掲載される。視聴者は釣種から検索して品種を絞り込み閲覧することができ、2022年の新製品を一気にチェック出来るページとなっている。

その他にも、出展社が釣りフェスティバルのために製作したオリジナルグッズの販売なども行なわれる予定だ。

出展社の一覧は以下の通り。

出展社一覧

※50音順に並んでいます

出展社一覧あ~か行

次ページ → 出展社一覧の後半をチェック!

1 / 2
次へ

関連記事

【テイルウォーク】「CRIMSON(クリムゾン)」ボーダーレス&バーサタイル性能を追求。様々な釣りに!

(公財)日本釣振興会静岡県支部、静岡県焼津市「ふぃしゅーな」で2年ぶりの水中清掃

「鮎ルアー体験会」滋賀県愛知川で近年注目の釣りスタイルを体験

【がまかつ】「ダブルグリップスパイクシューズ(防水)」船上でも磯でも滑らないシューズ。防水性能も抜群!

【マルキユー】「アミ姫」ほのかに香るフルーツ系の香りがするエサ

SALTIGA(ソルティガ)ハッシュタグキャンペーン開催中。インスタで応募してオリジナルグッズをゲット!

LOVE BLUE事業、北海道広尾町長から日本釣用品工業会へ感謝状

日本釣振興会大阪府支部が大阪の人気釣り場3カ所で約1tのゴミを回収。125名が参加!