【黒鯛工房】「大阪湾落し込みトーナメント」初戦を開催。厳しい釣果が予想される中、気になる結果は…?

ニュース
「第20回大阪湾落し込みトーナメント 武庫川予選」の様子
    

4月7日、黒鯛工房の「第20回大阪湾落し込みトーナメント 武庫川予選」が、尼崎フェニックス及び武庫川一文字を舞台に開催された。

当日の天候は晴れ。87名の選手が参加し、白熱した予選会となった。

「第20回大阪湾落し込みトーナメント 武庫川予選」の様子
久保渡船協力のもと行われた
「第20回大阪湾落し込みトーナメント 武庫川予選」の様子
90名近くの選手により、白熱した戦いが繰り広げられた
「第20回大阪湾落し込みトーナメント 武庫川予選」の様子
大会の様子。気が抜けない緊張感の中行われた
「第20回大阪湾落し込みトーナメント 武庫川予選」の釣果
厳しい釣果が予想されていたが…?
「第20回大阪湾落し込みトーナメント 武庫川予選」の釣果
   

結果的には、厳しい釣果予想に反して、総枚数50枚のチヌが記録され、複数の釣果を揃えた選手たちは全員予選を突破。

決勝大会へは29名の選手(黒鯛工房フィールドテスター・スタッフ4名を含む)が進出することとなった。

6月開催の第2回の予選は、ハイシーズンでの開催となるため、さらなる熱戦が期待される。

大会結果(敬称略)

「第20回大阪湾落し込みトーナメント 武庫川予選」の優勝者
見事優勝した谷口選手(左)

1位
谷口勝紀(4枚・最大長49.3㎝)

2位

市川雅清(3枚・最大長45.7㎝)

3位

星山輝一(3枚・44.8㎝)

4位

西山恵至(2枚・43.6㎝)

5位

村田英樹(2枚・43.5㎝)

※黒鯛工房テスター・スタッフは除く

「第20回大阪湾落し込みトーナメント 武庫川予選」の集合写真
大会の参加者で集合写真

【提供:黒鯛工房・編集:釣具新聞】

なお、大会の様子は、黒鯛工房公式ホームページからも確認出来る。

関連記事 → 集え、熱き黒鯛師!「黒鯛工房CUP」年間スケジュール公開中。大会に出場して、ぜひ腕試しを!

関連記事

【海野徹也】魚に愛、自然に感謝、釣り人に幸。「初期減耗と種苗放流」~魚たちは実に厳しい世界を生き抜いている~

上州屋平塚八幡店がリニューアルオープン!船釣り用品、湘南サーフアイテム強化!

【あなたのライジャケは大丈夫?】釣りフェスで無償点検と自主点検・パーツ交換講習会を開催【釣りフェスティバル2024】

シリコン素材の独自テール採用。ビッグベイトの実釣力を体感できる「ラフィン170」

【がまかつ】「瀬戸マダイシラスプロサビキ ショート」全長3.4mのショートタイプのマダイサビキ仕掛け

【日本釣振興会】釣り場にマナー啓発看板設置。釣り人にルール・マナー順守の呼び掛けを強化

【埼玉】キャスティング東松山高坂店、3月9日オープン!4月9日までオープンセール開催

兵庫の釣り場でマコガレイの稚魚を放流!約2万尾の小魚が大海原へ旅立つ