【サンライン】「ディアプレックス ウォームアップスーツSUW-1903」環境に対応する新素材採用

製品情報
ディアプレックス ウォームアップスーツSUW-1903

 サンラインから「ディアプレックス ウォームアップスーツSUW-1903」が登場。

 気温変化(約10度)で気孔を開閉し、蒸れを防ぐ温度調節機能を持つ、環境温度適応新素材のディアプレックスを採用した防寒スーツ。
 温度の違いによってフレキシブルバリア機能を発揮し、低温時には透湿性が低く服内を保温、高温時には服内の熱を持った水蒸気を放出する。軽量でゴワつきが少なく、あらゆる釣りスタイルに対応。
 
 防水性はもとより、薄手の中綿入りで保温性も高い防寒スーツ。ジャケット肘部にはプロテクションを装備。
 サイズはS-4Lの全6サイズ、カラーはブラック。
 価格は6万8000円-7万円。

 詳細は、サンライン  http://www.sunline.co.jp/

関連記事

地元小学生と一緒にマコガレイの稚魚放流。(公財)日本釣振興会広島県支部

「まつばらフィッシングパーク」が大阪府松原市にオープン。市民プールを活用した管理釣り場

【ダイワ】「カマスハンターミノー50S」タングステンウエイトを採用したカマス・メッキ用ルアー

【第20回】キャッチ&リリースと天然魚育成。アマゴゾーニング管理を目指す和歌山県

【京の川の恵みを活かす会】京都・鴨川に仮設魚道設置。天然魚増やし川の魅力高める

【もりげん】「大漁メバル仕掛D-120」一度掛けたらバレにくい驚異の貫通力!

ライフジャケット着用前に自主点検を!(一社)日本釣用品工業会、啓発ポスター作成

【サンライン】「プルオーバーパーカー」釣行時や日常でも気軽に着用できるカジュアルなアイテム