【テイルウォーク】「KEISON RUNSBACK SPEC-K」1日振り続けても持ち重りしない軽さのトラウトロッド

製品情報
「KEISON RUNSBACK SPEC-K」

 テイルウォークから「KEISON RUNSBACK SPEC-K」が登場。

 ピンスポットへの確実な撃ち込みが要求される状況において、キャスティング時のティップの揺れを可能な限り抑えることをまず第一に考えたトラウトロッド。
 そしてアメマス、レインボー、イトウといった大型魚とのファイト時の操作性を念頭に置いたグリップ長に設計し、全体を取り込みのしやすいバランスに調整。また、1日振り続けても持ち重りしない軽さと強さを実現した。

 ラインナップはS74H、S78XH、S81SXHの全3機種。価格はS74Hが4万2000円、S78XHが4万3000円、S81SXHが4万5000円。

 詳細は、テイルウォーク  https://www.tailwalk.jp/

関連記事

【デュエル】「イージーQキャスト喰わせラトル 3.5号」ラトルと波動のWアピール

【ハヤブサ】兵庫県三木市の本社敷地内に新本社、物流センターが竣工

【第7回】スーパートラウトの聖地・長野県犀川(さいがわ)に見るニジマスの活用

【ダイワ】「ウェーディングシューズ WS-2501C」耐久性のあるコーデュラ素材を採用

【ニッコー化成】「ダッピーホタルイカ3inch」にニューカラーが追加

【エクリプス】「TEUTHIDA N155」ゼロテン釣法専用設計ロッド

【ダイワ】「オンラインエギングパーティー2020」今年はWEBフォトコンテスト開催!

「フィッシング遊松阪店」三重県松阪市に新生グランドオープン