【テイルウォーク】「KEISON RUNSBACK SPEC-K」1日振り続けても持ち重りしない軽さのトラウトロッド

製品情報
「KEISON RUNSBACK SPEC-K」

 テイルウォークから「KEISON RUNSBACK SPEC-K」が登場。

 ピンスポットへの確実な撃ち込みが要求される状況において、キャスティング時のティップの揺れを可能な限り抑えることをまず第一に考えたトラウトロッド。
 そしてアメマス、レインボー、イトウといった大型魚とのファイト時の操作性を念頭に置いたグリップ長に設計し、全体を取り込みのしやすいバランスに調整。また、1日振り続けても持ち重りしない軽さと強さを実現した。

 ラインナップはS74H、S78XH、S81SXHの全3機種。価格はS74Hが4万2000円、S78XHが4万3000円、S81SXHが4万5000円。

 詳細は、テイルウォーク  https://www.tailwalk.jp/

関連記事

【エクリプス】「ハウルーラ ゼオ95S」レンジキープに優れたシンキングペンシル

【釣研】「エキスパートグレV」進化する釣法に対応した、飛距離と操作性の高いウキ

【ポイント】大分高城店、出雲店、八幡本店で「2020 鮎新製品展示受注会 」開催

【マルキユー】「旨〆ソルト」船釣り用食わせエサをギュッと締めるスペシャルソルト

【ルミカ】エア抜き&Wワイヤー「神経絞めSUPER LONG」

【テイルウォーク】「シルバーナ ラゴ」エントリー用にもオススメのエリアトラウトロッド

シマノ ソルトショアアングラーズミーティングin福岡 11月23日(土)に福岡県久留米市で開催

【シマノ】「スーパーゲーム パワースペック ZR」大物を仕留めるための渓流ロッド