【がまかつ】「管付背鈎」鮎釣り用管付タイプの脱着式背針

製品情報
「管付背鈎」

 がまかつから「管付背鈎」が登場。

 鮎釣り用の簡単に作れる管付タイプの脱着式背針だ。

 管付設計により従来の脱着式背針では不可欠であった「根巻き+瞬間接着剤」が不要。
「縦管」+「軸打加工」により持ちやすさが向上し手返しがアップする。

 針先は刺しやすく、不意の背針の抜け落ちを防ぐ「半スレ」を採用。
 また、フッ素樹脂コート「ナノスムースコート」によりスムーズな背針装着を実現した。
 価格は600円。

 詳細は、がまかつ http://www.gamakatsu.co.jp/

関連記事 → 「がま鮎Dancing Master」がま鮎史上最軽量のロッド

関連記事

【テイルウォーク】「HI-TIDE TZ」チタンフレーム&トルザイトリング搭載シーバスロッドに2機種追加

【タカ産業】「スケルトンメッシュ丸型バケツ」メッシュ蓋採用、入れた魚が逃げない

ダイワ秋のキャンペーン 11月30日(土)まで実施中

【ニッコー化成】「ZAZA ヘビトンボ 3inch」水中で針を持ち上げ根がかりを軽減するハイフロートワーム

【シマノ】「オシアコンクエスト リミテッド」

「THE KEEP CAST(ザキープキャスト) 2021」の開催中止が決定

【モーリス】「VARIVAS ガノア アブソルート」イメージムービー公開、長崎発のスリーピースロックバンド「SHANK」とコラボ!

【アルファタックル】「トラギア ポケビッツ」ポケットに仕舞える振り出しロッド