【がまかつ】「がま鮎Dancing Master」がま鮎史上最軽量のロッド

製品情報
「がま鮎Dancing Master」

 がまかつから「 がま鮎Dancing Master 」が登場。

 従来の鮎竿にはなかった特殊な材料を使用し、カーボン構成を一新。
 パワーを落とすことなく、Mタイプ8.5ⅿで169gというがま鮎史上最軽量を実現した。 シリーズの特徴である高い風切り性能と相まって、特に風のあるフィールドでの持ち重りの軽さは他の追随を許さない。

 3年にわたりテスターと様々なテストを行った結果、最適な継番の長さや継ぎ目の構造、穂先の構造を確立した。

 詳細は、がまかつ  http://www.gamakatsu.co.jp/

関連記事 → 「管付背鈎」鮎釣り用管付タイプの脱着式背針

関連記事

【ダイワ】「インパルトLBD」BITURBOブレーキ、ZAIONエアローターを搭載

【テイルウォーク】ブレードゲーム完全対応の専用ロッド「ジグフォース SSD S651-LJ」

【バレーヒル】「コエビシャッド」リアルな動きを演出。フィネスな釣りに最適

【サンライン】「オールステージ」扱いやすいソフトな糸質のナイロンライン

釣り文化振興モデル港の「モデル港全国会議」を開催。国土交通省港湾局と日本釣振興会が共催

【バレーヒル】「HRX スタート」ロックフィッシュがもっと気軽になる入門用ロッド。汎用性高く様々なターゲットが狙える!

【イチバンエイトグループ】「2020春のつり ぬりえコンテスト」5月10日(日)まで開催中

PEにリーダーを結ぶ難しさを完全解消。釣り初心者にも最適なアイテム「フラッシュリーダー」に込められた思い