【ダイワ】「アナリスターテンヤタチウオ瀬戸内」軽量タチウオテンヤロッド

製品情報
アナリスターテンヤタチウオ瀬戸内

 ダイワから「アナリスターテンヤタチウオ瀬戸内」が登場。

 軽量タチウオテンヤの使用を想定した地域特化モデル。瀬戸内エリアで高い人気を誇るテンヤタチウオ。同エリアでは他のエリアと比較して軽量なテンヤを多用することから、より繊細で感度の高いロッドが求められる。
 穂先にはメガトップを採用し、軽快な操作性と高感度を追求。ブランクスにはX45を纏い、確実なフッキングをサポートするとともに、ドラゴン級にも余裕を持って対応できる。

 リールシートにはエアセンサーシート(スタンダードトリガー)を搭載し、高次元の手感度を実現。
 標準全長1.75mと1.95mの2モデル。価格は1.75mが2万7800円、1.95mが2万8400円。

 詳細は、ダイワ  https://www.daiwa.com/jp/

関連記事

【がまかつ】「うきまろッド&リール」初めて釣りをする子供たちにも扱いやすいセット

フォールアクションがキモの高比重タングステン素材「オシア タングマン」はリトリーブ、ブレードチューンにも対応する芸達者なSLJジグ

【ゼクサス】「ZX-R20(USB充電タイプ)」手元の視認性が高い電球色LEDを搭載したモデル

PEにリーダーを結ぶ難しさを完全解消。釣り初心者にも最適なアイテム「フラッシュリーダー」に込められた思い

学校の野外学習で釣り体験!小学生が地元の海を楽しみ、笑顔満載【徳島県】

次はアナタかも!?【アングラーズアイドル2022】の募集開始。釣り業界のイメージガールになれる!

4月に上州屋鴻巣店がでっかくオープン!熊谷佐谷田店、久喜店、坂戸店が移転・統合。オープンセールも開催予定

【海野徹也】魚に愛、自然に感謝、釣り人に幸。~アオリイカの生態と資源~