【腕試しはいかが?】サンライン愛好者集まれ!「サンラインファンカップ磯チヌ2024 芸予大会」参加者募集開始

ニュース
サンラインファンカップ磯チヌ2024 芸予大会のポスター
  

サンラインは、4月20日(土)、芸予諸島一帯の磯で「サンラインファンカップ磯チヌ2024 芸予大会」を開催する。

サンライン製品愛好者のための磯釣り大会。ウキフカセ釣りでサンライン製の道糸とハリスを使用して釣った、クロダイ(30㎝以上)3尾の総重量を競う。

2月26日(月)~3月31日(日)の期間で参加者を募集中。定員は55人で、応募者多数の場合は抽選となる。

大会概要

開催日
4月20日(土)

開催場所(集合場所)

芸予諸島一帯の磯(集合場所:広島県尾道市正徳町21)

参加費
6500円(参加賞代・渡船代・保険代を含む)

参加資格

サンライン製品愛好者で18歳以上(ただし、18歳以上でも高校生は不可)

審査規定

体長30cm以上のクロダイ(キビレを含む)、3尾の総重量で競う(同重量の場合は1尾長寸で順位を決定)

表彰は、入賞1位~6位(船取り方式)、レディース賞ほか

競技規定

・釣法はウキフカセ釣りに限る
・競技中はサンライン製の道糸とハリスを使用
・救命具、磯シューズなどの安全のための装備を着用すること
・大会中は当日の朝に配布される参加賞の特製キャップを着用
・使用できる竿は1本(予備竿の携行本数に制限はなし)
・ハリは1本
・エサは自由(ただし活きエサの使用は不可)
・資源保護のため、大会中に釣れた30cmに満たない魚は釣り場でリリースすること

応募・大会の詳細は、サンライン公式ホームページまで。

関連記事

シーバスは?ブリは?ヒラメは?釣りの人気ターゲットの「歯」を観察しよう!構造から分かる魚の食性とは?

「釣りエサの種類と仕分け」【長岡寛・お魚さんッ私のエサに食いついて!】

東京湾にカサゴ稚魚2万5000尾放流。日本釣振興会東京都支部・東京湾遊漁船業協同共催

憧れのプロからマンツーマンレクチャー!三重県錦で「PREMIUM グレ磯釣り実釣会」。国見、平和、山元、前岡プロが参加【イチバンエイト】

【浜市】「GクリルWパック」食品色素で赤と黄色に着色したタイプが追加

球磨川で大鮎を狙う・夢の1mにチャレンジ!「日本一の大鮎釣り選手権大会」【九州リポート福岡発!】

「かめや釣具高知南金田店」がオープン!初日から長蛇の列、多くの釣りファンで賑わう。高知県には初出店

【釣りフェス2022】出展社一覧を紹介。約90の企業・団体が出展、釣りフェスを盛り上げる!