【リューギ】「モノガード ヴェスパ」ヴェスパの繊細さはそのままに、ガード付きで根掛かりしにくいジグヘッド

製品情報
リューギのモノガードヴェスパ

リューギから「モノガードヴェスパ」が登場。

ジグヘッド「ヴェスパ」のガード付きモデル。4lb以下のラインを用いたフィネスフィッシングでの使用を前提としているヴェスパだが、その繊細さをしっかりと継承している。

根がかりしにくくなったため、今までのヴェスパでは難しかったストラクチャーを狙うことが出来る。

フックサイズは変えずに、従来の「ヴェスパ」よりフックの線径をひと回り大きく設定しているため、障害物周りでの多少強引なやり取りにも対応している。

モノガードヴェスパの本体

ヴェスパ同様、ヨコアイを採用しており、使用中に結び位置が前後にズレることもなく、アクションが安定する。

フックサイズは、#3、#2の2種。重さは0.6g~2.7gの間で5種。

モノガードヴェスパのサイズ

価格は600円。

詳細は、リューギ公式ホームページまで。

関連記事

【釣りを活用して地域活性化】フィッシングショーOSAKAの地方創生ブースで地域の魅力をPR!釣りファンも興味津々!

【ルミカ】「烈光太刀魚ウキ仕掛セット」今年は赤色のウキ、REDが登場!あとはエサを準備するだけのオールインワン仕掛け

【エコギア】「エコギア熟成アクア スーパーどじょうM」特殊形状ボディのタチウオ用ワーム

【シャウト!フィッシャーマンズツール】「ストレートポイントトレブル33」ビッグフィッシュ対応太軸フック

SNSへ釣果写真を投稿「DUELフォトコンテスト」10月31日まで開催中

【ささめ針】「謎のあんこう」あんこうの捕食方法をヒントに開発した新しいコンセプトの仕掛け

【エンジン】「Babylike2」ソルトインソリッドボディを採用したワーム

若洲海浜公園で初心者向け釣り教室開催。サッパなど釣れ子供達も大はしゃぎ!「水辺感謝の日」清掃活動も実施