【富士工業】「マルチフックキーパー(MHKM)」安全・安心のWロック採用。大切なロッドにはフックキーパーを!

製品情報
富士工業マルチフックキーパー
フックキーパーをつけて安全で楽しい釣りを!

富士工業の「マルチフックキーパー(MHKM)」は、ラッピング&コーティングの手間いらずで、取り付け簡単な後付け型フックキーパー。

安全・安心のWロック機構(PAT.P)等を採用している。

富士工業マルチフックキーパーWロック
(出典:富士工業公式ホームページ)

キャスト時にラインが絡みにくいフラットボディー採用。

ロッド装着後にゴムリングで自由に取り付け位置を調節することが出来る。
ブラックのゴムリング大(適合ロッド径9~16mm)・小(適合ロッド径5~9mm)付き。

カラーはゴールド、シルバー、ブラック、レッドの全4色。
詳細は、富士工業公式ホームページまで。

関連記事

【アルファタックル】「ブルークォーターNEXT」操作性が高い真鯛ロッド

【昌栄】「“TOOL BOX”BED KIT(ツールボックス ベッドキット)」車中泊を快適にするアイテム

シマノ製リールオーバーホールキャンペーン 9月2日から10月18日まで

(公財)日本釣振興会神奈川県支部、神奈川県横須賀市「海辺つり公園」にメバルの稚魚5000尾放流

【ハヤブサ】「フリーノット フォーオンシェルパンツ」あらゆるシーンに幅広く対応する防寒パンツ

【日本釣振興会和歌山県支部】人気レジャースポット2カ所でヒラメの稚魚放流。地元小学生も参加

「VARIVASタックルバッグ 33cm VABA-65」丈夫なハードかぶせフタ式バッグ

【第1回】未来に繋がる釣り場環境整備~漁業者と釣り関係者が協力して釣り場作りを~