【シマノ】ショアキャスティングモデル「エンカウンター」

製品情報
シマノのエンカウンター

 シマノから「エンカウンター」が登場。
 シーバスを筆頭に、ヒラメや青物などの多種多彩な魚をターゲットとしたショアキャスティングロッド。
 キャスティングゲームに求められる遠投性、軽さ、操作性、感度、パワーの総合力を重視したロッド性能が特長。8ft台から11ftまで、軽量プラグから60g級のメタルジグまで適応する、L からMHパワーの豊富なラインナップ展開。港湾、河川、サーフ、磯場など、さまざまなフィールドで活躍する。
 ブランクスにはシマノ独自の強化構造・ハイパワーXを採用し、ブレを抑えたシャープな操作性と、飛距離、パワーの向上を実現。
 全13機種。価格は2万800円-2万3600円。
 詳細は、シマノ  http://fishing.shimano.co.jp/

関連記事

ダイワカワハギオープン 8月26日より受付開始 

【注意喚起】函館税関で再びKWガイド模倣品装着の釣竿が輸入差止

【アダスタ】「ザックロールSC」障害物回避能力が高いサーフェイスクランク

【マルキユー】「コウテン」麩系バラケ・ダンゴの共エサ

【ダイワ】「DV1 N320」海から川までシンプルなタックルで釣りを楽しむ

【訃報】シマノ最高顧問・島野喜三氏が逝去

【サンライン】「磯スペシャルフカセMonster」磯から狙う超モンスターと真向勝負を楽しむ専用道糸

【オーナーばり】「お手軽城 キス・ハゼ」コンパクトロッドで使える、ちょい投げ仕掛け