【シマノ】ショアキャスティングモデル「エンカウンター」

製品情報
シマノのエンカウンター

 シマノから「エンカウンター」が登場。
 シーバスを筆頭に、ヒラメや青物などの多種多彩な魚をターゲットとしたショアキャスティングロッド。
 キャスティングゲームに求められる遠投性、軽さ、操作性、感度、パワーの総合力を重視したロッド性能が特長。8ft台から11ftまで、軽量プラグから60g級のメタルジグまで適応する、L からMHパワーの豊富なラインナップ展開。港湾、河川、サーフ、磯場など、さまざまなフィールドで活躍する。
 ブランクスにはシマノ独自の強化構造・ハイパワーXを採用し、ブレを抑えたシャープな操作性と、飛距離、パワーの向上を実現。
 全13機種。価格は2万800円-2万3600円。
 詳細は、シマノ  http://fishing.shimano.co.jp/

関連記事

【デュエル】「アオリーQフィンエース」「EZ-Qキャスト喰わせ」新サイズ

【ゴールデンミーン】「GM FT(フリーズテック)」シリーズ、汗と風で驚異の冷感が持続する

【スラッシュ】「2WAY STORAGE BAG Ⅱ」実用性とファッション性を両立したバッグ

【※中止決定※】「西日本釣り博2020」3月7日(土)と8日(日)に北九州市の西日本総合展示場本館・新館で開催

【ニッコー化成】「ざざむしワーム DAPPYサシSS/ブドウムシ」

マルキユー・プライムエリアヘラフェスタ 茨城県友部湯崎湖で10月22日に開催

【アルファタックル】振出ロッドシリーズ「トラギア」に2モデルが追加

【シマノ】「ソアレ リミテッド」ライトゲームロッドのハイエンドモデル登場