【シマノ】「オシアジガー 4000/4000HG」深海や離島の大物に対応する番手が登場

製品情報
「オシアジガー4000HG」
写真は「オシアジガー4000HG」

 ジギング用ベイトリールの王道、オシアジガーに、深海や離島の大物に対応する4000番が登場。

 コンセプトは、コンパクト&高ラインキャパシティ。PE3号×1200mの糸巻量を誇りながらも、パーミングサイドの外径を小径化することでホールド性も両立。

 カンパチ、アブラボウズ、ベニアコウなどディープゾーンのターゲットも射程に収めている。
 ジガー伝統の堅牢な造りと滑らかな巻き上げ性能は余さず継承。
 さらに大径スタードラグの搭載で、より細やかなドラグ調整が可能となった。
 価格は6万5000円。

 詳細は、シマノ  http://fishing.shimano.co.jp/

 関連記事 → 「トリウム」剛性感のあるHAGANEボディを採用

関連記事

転売業者への販売拒否は出来る?転売防止の有効な対策とは?【弁護士に聞く】

【シマノ】「ソアレ リミテッド」ライトゲームロッドのハイエンドモデル登場

【フジノライン】「ソフトテンカラ」初心者でも簡単にキャストできる安心設計

【エフ・ケイ】「超撥水スプレー」これがあれば、急な雨でも安心

【オーナーばり】「颯(はやて)」超鋭ノンメッキ仕様の鮎釣り用針

【大藤つり具】「ザッピー 潮き~るシンカーR」海底で立ち、根掛りしにくい

【上州屋】開催中止「北関東ルアー・フライフェスタ2020展示受注会」、新製品予約は5月21日より栃木県内の上州屋各店で実施

岸和田フィッシングパークが11月1日にグランドオープン! 岸和田中央公園内(大阪府)の市民プールを活用