マルコスがモデル!釣竿公正マークポスター公開。2023年度春夏版は4月上旬より全国で掲載

ニュース
釣竿公正マークポスター

全国釣竿公正取引協議会では毎年、「釣竿公正マーク」周知のためのポスターを制作しており、この度、2023年度春夏版のポスターが公開された。

ポスターのモデルには、昨年度に引き続き、人気ユーチューバーのマルコスが採用されている。

「釣竿公正マーク」とは、「釣竿の表示に関する公正競争規約」の内容及び条件に適合している事を全国釣竿公正取引協議会が審査し、合格した釣竿のみ交付されるマークだ。

ロッドの自重、長さ、先経などが表示と合っているのか。また、原産国やメーカー名などが記載されているか等が確認され、全国釣竿公正取引協議会の規約に則り、正しく表示が行われているロッドに交付される。

釣竿公正マーク
多くのロッドについているこのマーク。自重や長さなどの表示が適正に行われていると確認されたものに貼付されている
全国釣竿公正取引協議会の会員対象調査の様子
全国釣竿公正取引協議会では、会員企業の竿の調査や釣具店を訪れての店頭調査も定期的に行っている

全国釣竿公正取引協議会は、ここ数年、女性のモデルを起用し春夏版と秋冬版の2つのパターンのポスターを制作している。

ポスターには「釣竿の公正マークは信頼の証です」と大きな文字で印刷されている。

2023年度春夏版のポスターは、4月上旬より全国の釣具店、釣り船、管理釣り場等に配布され、全国釣竿公正取引協議会の公式ホームページでも昨年度のものから今回のポスターに掲載が切り替えられる。

今後、釣り人が目にする機会も増えるはずだ。

関連記事 → 人気YouTuber・マルコスがモデル!「釣竿公正マーク」の周知ポスター秋冬版公開【全国釣竿公正取引協議会】

関連記事 → 釣り竿の全長、自重、原産国等の表示を店頭調査。消費者保護のための活動を継続

関連記事 → 釣竿の表示は合っている?全長・自重等を実際に計測。【全国釣竿公正取引協議会】

関連記事

沖縄フィッシングコンテンツトレードショー2023大盛況。約8千人来場、5年ぶりの開催、沖縄の釣り活性化

【芸人・ナダル出演】「グッドマナーでグッドフィッシング!」釣りマナーを楽しく学べる動画が公開

釣竿の表示は合っている?全長・自重等を実際に計測。【全国釣竿公正取引協議会】

約30ℓの大容量。釣具の収納に便利な「ドライバッグMQー01β/PAー01β」

【釣武者】「ライトボディバッグ」普段使いにも活躍できるカバン

【ルミカ】「プニラバ」新世代のタイラバ。マダイはもちろん、ロックフィッシュにも最適

【アルファタックル】振出ロッドシリーズ「トラギア」に2モデルが追加

「へら鮒パーティー2022」大会結果!話題の新製品等も展示し大盛況【上州屋】