【サンライン】宝刀うおばさみメンテナンスキャンペーン8月31日(月)まで開催中

ニュース
宝刀うおばさみメンテナンスキャンペーン

 サンラインでは「宝刀うおばさみメンテナンスキャンペーン」を2020年8月31日(月)まで開催している。

 キャンペーン内容は、「うおばさみ」のグリップコーティングの補修で、グリップ部のサビ取りとクリアカラービニールコーティングが施される。ビニールコーティングはクリアカラーのみとなり、刃先のサビ取り・ ゴールドチタンコーティング加工・メッキカラー変更は行えない。

 また、サビが酷い場合はメッキが剥がれてしまう場合があるので、その場合は事前にサンラインから相談がある。

 キャンペーン価格は3000円(税抜き・送料別)。
 キャンペーン対象商品は「宝刀うおばさみ松次郎ステン」、「宝刀うおばさみ松次郎ステンⅡ」、「別作宝刀うおばさみ」、「MST別作宝刀うおばさみ」の4種類。

 申込み方法は、サンラインホームページ内のキャンペーン詳細ページよりメンテナンスキャンペーン申込書をダウンロードする。
 必要事項を記入の上、受付期間内に商品と一緒に販売店へ持ち込む。キーホルダー等の付属品は必ず外し、本体のみ預ける。付属品の紛失の責任は負いかねる。

 引き渡しの時期は2020年10月―11月頃を予定している。

 注意事項としてサンラインでは「弊社への直接のお申込みは受け付けておりません。必ず小売店様へお申込み下さい。
 また、お客様のご自宅への発送は致しかねます。お預かりした小売店様へのお届けとなります。2020年の磯シーズンに備えて、この機会にぜひメンテナンスをおすすめします」としている。
 
 キャンペーン詳細ページはこちら → https://sunline.co.jp/info/19102/

 詳細は、サンライン https://sunline.co.jp/

関連記事

【マルキユー】「BチヌⅡ(ツー)」先打ちタイプの渚釣り専用配合エサ

【がまかつ】パーフェクト仕掛け「堤防大物ウキ胴突仕掛(金)」

【ア・ネットコトブキヤ】「新型針外し」木製グリップが手に馴染むツール

【ナカジマ】「ファミリーサビキ釣りセット」竿、リール、エサがあればすぐに釣りが楽しめる

釣り人に人気の田ノ浦漁港等にヒラメ稚魚約1500尾放流。大きく育って!

【デュエル】「ハードコア ポッパー 70F」琵琶湖プロガイドがプロデュースしたポッパー

【サンライン】「ベーシックFC」あらゆる釣りに対応するフロロカーボンライン

【号外】釣りフェスティバル2021 in Yokohamaの開催中止が決定