約130名が熱戦!「第5回ヒラメ王決定戦 上州屋&OWNERcup」静岡の遠州サーフで開催、気になる釣果は…?

ショップインフォ
第5回ヒラメ王決定戦 上州屋&OWNERcupの参加者
                                  

上州屋は、10月22日(日)、静岡県磐田市の遠州サーフにて「第5回ヒラメ王決定戦 上州屋&OWNERcup」を開催した。

第5回ヒラメ王決定戦 上州屋&OWNERcupの会場の様子
競技会場の様子。当日は天候に恵まれた

当日は晴天に恵まれ、131名の参加者が集まった。堀田光哉さんの状況説明の後、競技をスタート。競技は、40㎝以上のルアーで釣り上げたヒラメ1尾の長寸で競われた。

競技エリアには小型ベイトが各所に接岸しており、開始早々あちらこちらで本命のヒットが連発。しかし型がいま一つ伸びず、全体では30枚近くのヒラメがキャッチされたが、最後まで大型が出ないまま接戦のうち競技終了となった。

第5回ヒラメ王決定戦 上州屋&OWNERcupの釣果
               

結果は、42.8cmを釣り上げた大橋英晃選手が見事優勝。表彰式後は、参加者全員での抽選会やジャンケン大会で大いに盛り上がり閉会となった。

第5回ヒラメ王決定戦 上州屋&OWNERcupのじゃんけん大会の様子
じゃんけん大会の様子

大会結果(敬称略)

第5回ヒラメ王決定戦 上州屋&OWNERcupの上位入賞者
大会の上位入賞者

優勝
大橋英晃(42.8㎝)

準優勝

佐久間啓輔(42.5㎝)

第3位

佐藤良夫(40㎝)

【提供:上州屋・編集:釣具新聞】

関連記事

【ダイワ】「インパルトLBD」BITURBOブレーキ、ZAIONエアローターを搭載

ファストリトリーブ対応「ハードコア® バレットファスト(S)」は大物を狙い撃つシンキングミノー

【オーナーばり】「スカートフックCSスリムカーリー」超微波動タイプのネクタイ。船の上でもネクタイやワームの交換が楽々!

【テイルウォーク】「ワイドパワー ボウ」あらゆるターゲットに対応するマルチベイトロッド

アユルアーのベストセラー「REAYU(リアユ)」。アユが掛かる要素が詰まったルアー、4種類の使い分けも紹介!

イマカツ協力!兵庫県・加東市がオリジナルルアー発売。特産品の鯉のぼりモチーフ・地場産業の釣針で市のPR

オキアミを模した“つ”の字型ペレットで高い視覚集魚と、時合を継続する活性化を実現。マルキユーの新しいブレンドエサ「M.S.P(S)レッド」

【ささめ針】「ちょい投げヘッド」号数追加でコンパクトロッドでも扱いやすく、深場で使用可能に!