【シマノ】「KAWAHAGI BB」ハイパワーXを搭載した軽量で操作性の高いカワハギ用ロッド

製品情報

 シマノから「KAWAHAGI BB」が登場。

 軽量で操作性に優れたカワハギ用ロッド「KAWAHAGI BB」シリーズに、強化構造「ハイパワーX」を搭載。ブランクスのネジレや不快なブレを抑えることで、ロッドの操作性を高め、より繊細で細かく早い誘いが可能になった。

 リールシートには、持ち手を選ばずパーミング性能に優れたシマノオリジナルの低重心「マルチパーミングシート」を採用。より本格的にカワハギ釣りを楽しめるロッドとして生まれ変わった。

 全3機種のラインナップで、「M180」は全長1.8m、オモリ負荷20-35号、価格は1万7500円。「MH180」は全長1.8m、オモリ負荷20-40g、価格は1万7800円。「H175」は全長1.75m、オモリ負荷20-40ℊ、価格は1万7800円。
 詳細は、シマノ  http://fishing.shimano.co.jp/

関連記事

【ビセオ】「ガッシー」根魚をターゲットにした穴釣りロッド

【サンライン】「プルオーバーパーカー」釣行時や日常でも気軽に着用できるカジュアルなアイテム

【アルファタックル】「TRGR ポケビッツ」旅行にも便利なコンパクトロッド

【ダイワ】コンパクトタックルセット「MC750M」

【釣武者】「3レイヤーブラックフェイスMushaスーツ」季節を選ばないオールシーズン対応レインウエア

【日本釣振興会神奈川県支部】神奈川県久里浜沖で初のカワハギ稚魚放流

【岐阜県海津市主催】「アングラー河川清掃in大江川・中江川」開催。清掃当日は著名アングラーも参加!

【ダイワ】「ソルティガ」耐久性と回転性能を追求