【シマノ】「KAWAHAGI BB」ハイパワーXを搭載した軽量で操作性の高いカワハギ用ロッド

製品情報

 シマノから「KAWAHAGI BB」が登場。

 軽量で操作性に優れたカワハギ用ロッド「KAWAHAGI BB」シリーズに、強化構造「ハイパワーX」を搭載。ブランクスのネジレや不快なブレを抑えることで、ロッドの操作性を高め、より繊細で細かく早い誘いが可能になった。

 リールシートには、持ち手を選ばずパーミング性能に優れたシマノオリジナルの低重心「マルチパーミングシート」を採用。より本格的にカワハギ釣りを楽しめるロッドとして生まれ変わった。

 全3機種のラインナップで、「M180」は全長1.8m、オモリ負荷20-35号、価格は1万7500円。「MH180」は全長1.8m、オモリ負荷20-40g、価格は1万7800円。「H175」は全長1.75m、オモリ負荷20-40ℊ、価格は1万7800円。
 詳細は、シマノ  http://fishing.shimano.co.jp/

関連記事

【シマノ】磯上物ロッド「ファイアブラッド グレ」

【フジノライン】「ストレートライン パワフル」初心者にも扱いやすいテンカラ釣り用ライン

【マルキユー】遠投カゴ釣り用配合エサ「遠投カゴズバッ」

【オーナーばり】「JR-14 直リグスピンフック」ダブルクレンスイベルを装備、糸ヨレが激減する直リグフック

【イマカツ】「ダッドカット」使い手の工夫で様々なリグに対応できるワーム

【ダイワ】「レオブリッツ500JP」パワーを求められるターゲットをメインに開発されたリール

【オーナーばり】「カルティバ・リングツインテイル」SWライトゲーム用ワームに新サイズが登場

【山田化学】「76シリーズ タフボックス283」おしゃれなミリタリーデザイン、ミリタリーカラー