【シマノ】「KAWAHAGI BB」ハイパワーXを搭載した軽量で操作性の高いカワハギ用ロッド

製品情報

 シマノから「KAWAHAGI BB」が登場。

 軽量で操作性に優れたカワハギ用ロッド「KAWAHAGI BB」シリーズに、強化構造「ハイパワーX」を搭載。ブランクスのネジレや不快なブレを抑えることで、ロッドの操作性を高め、より繊細で細かく早い誘いが可能になった。

 リールシートには、持ち手を選ばずパーミング性能に優れたシマノオリジナルの低重心「マルチパーミングシート」を採用。より本格的にカワハギ釣りを楽しめるロッドとして生まれ変わった。

 全3機種のラインナップで、「M180」は全長1.8m、オモリ負荷20-35号、価格は1万7500円。「MH180」は全長1.8m、オモリ負荷20-40g、価格は1万7800円。「H175」は全長1.75m、オモリ負荷20-40ℊ、価格は1万7800円。
 詳細は、シマノ  http://fishing.shimano.co.jp/

関連記事

【ハヤブサ】兵庫県三木市の本社敷地内に新本社、物流センターが竣工

【訃報】シマノ最高顧問・島野喜三氏が逝去

【ゴールデンミーン】「GMアルミフックキーパー」ゴムリングで簡単装着

【テイルウォーク】「ELAN WIDE POWER OCTOPUS P-LTD」ゴリ巻きに特化した5.4:1ローギア・限定生産モデル

【ゴールデンミーン】「GM FT(フリーズテック)」シリーズ、汗と風で驚異の冷感が持続する

【ダイワ】ソルト対応新型スピニング「バリスティック」

「若洲初心者・ファミリー釣り教室」、(公財)日本釣振興会東京都支部が主催

【第3回】アユルアーで新たな友釣りファン作り。釣り場次第で新たなゲームフィッシングも誕生か!?