【MEIHO】「タコエギケースL」絶妙に収納しづらかったタコエギに特化!

製品情報
明邦化学 タコエギケースL

明邦化学工業(株)から「タコエギケースL」が新登場。

船タコで使用する、タコエギの収納に特化した専用ケース。

タコエギは特徴でもある大きな針と、エギのシンカーが相まって、絶妙に収納しづらい。

交換時もケース内で絡まり合って取り出しにくい事が多いが、この問題に頭をかかえていたアングラーの悩みを解決してくれる注目のアイテムだ。

明邦化学 タコエギケースL
大きなフックが付いているタコエギをスマートに収納できる
明邦化学 タコエギケースL
10本が収納可能、上から見るとカラーを見分けやすく即座に選択できる。取り出し時のストレスも大幅に低減

専用のトレイで仕切りを付ける事により、タコエギ同士が干渉しあうことなく、綺麗に10本収納できる。

スムーズに取り出せることはもちろん、使いたいカラーが一目で見つかることも時合を逃さないための大事な要素だ。

3020サイズで設計しているので、バケットマウスへのシステム収納にも最適。

サイズは255×190×40(mm)、価格は1760円(税込み)。

詳細は明邦化学工業公式ホームページまで。

関連記事

【シャウト!フィッシャーマンズツール】「スーパーライトアシスト」スーパーライトジギング対応細軸アシストフック

【大阪湾クリーン作戦】大阪の人気釣り場3カ所を一斉清掃。ゴミは必ず持ち帰ろう!

【シマノ】ショアキャスティングモデル「エンカウンター」

【マルキユー】強烈な濁りを発生させる配合エサ「爆寄せサビキ」

【日本釣振興会三重県支部】三重県津市近隣の海にヒラメの稚魚2300尾放流

【トライアングル】「機動戦士ガンダム水陸両用モビルスーツワームシリーズMSM-07 ズゴック」人気キャラがワームに!

「釣りフェスティバル2020inYokohama」で開催される日本初の釣りめしイベント「釣りめしスタジアム」

「OUTDOORPARK2020」万博記念公園で関西最大級のアウトドアイベントが開催