【サンライン】「ハナカンハリスナイロン」オトリに負担を掛けないライン

製品情報
ハナカンハリスナイロン

 サンラインがオススメしている2021注目アイテムの1つは「ハナカンハリスナイロン」。

 野鮎が掛かった衝撃を吸収してくれて切れにくい。そして、バレにくいのが「ハナカンハリスナイロン」の特徴。

 ナイロン素材のクッション性能が、鮎が掛ったときの衝撃を吸収。スベリ性能を向上させたDRP加工により、ハナカンを移動させたときもチヂレにくい。

 また、仕掛け作りがしやすく、オトリ鮎も確認しやすいライムレモンカラーを採用している。号数は0.5号-1.5号の6種類。価格はオープン。

その他サンラインの注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」サンライン2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

「ゆるキャン△」コラボのアウトドアグッズが「DRESS」から登場。釣行にも便利!

日本釣振興会「水辺感謝の日」東京・若洲の海釣り施設周辺を清掃。台風のゴミ多数

京都・鴨川に仮設魚道を設置。【京の川の恵みを活かす会】天然魚を増やす取り組み

【上州屋】「ほくりくフィッシングフェスタ」盛況、石川県産業展示館3号館で開催

【ハヤブサ】「コンパクトロッド かんたんぶっこみ釣りセット 3本鈎」初心者でも簡単に扱える仕掛け

【ハヤブサ】「FREEKNOT HYOON EX アンダーシャツ」4WAYストレッチ素材を採用

【シマノ】「オシア ヘッドディップ 140F フラッシュブースト」相模湾のマグロ狙いに特化したルアー

【明邦化学工業】「VS-7070N/VS-7055N」ランガンシステムボックスの新仕様が登場