【サンライン】「ハナカンハリスナイロン」オトリに負担を掛けないライン

製品情報
ハナカンハリスナイロン

 サンラインがオススメしている2021注目アイテムの1つは「ハナカンハリスナイロン」。

 野鮎が掛かった衝撃を吸収してくれて切れにくい。そして、バレにくいのが「ハナカンハリスナイロン」の特徴。

 ナイロン素材のクッション性能が、鮎が掛ったときの衝撃を吸収。スベリ性能を向上させたDRP加工により、ハナカンを移動させたときもチヂレにくい。

 また、仕掛け作りがしやすく、オトリ鮎も確認しやすいライムレモンカラーを採用している。号数は0.5号-1.5号の6種類。価格はオープン。

その他サンラインの注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」サンライン2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

【モーリス】「VARIVAS ガノア アブソルート」イメージムービー公開、長崎発のスリーピースロックバンド「SHANK」とコラボ!

鈴の製造から釣り具メーカーに。大島製作所「ようこそ、Roman Fishingの世界へ!」

フジノライン、モーリス、大橋漁具が共催 2019中津川鮎初心者講習会

「オンライン東京湾大感謝祭2020」開催中。海を起点にライフスタイルの転換を考え、行動するきっかけを提供する場

【アルファタックル】「ワカサギBIDトップ」ワカサギ専用穂先に3モデルが追加

【タカ産業】「DIY ROD CASE」様々な釣竿に使える豊富なラインナップのロッドケース

【ニッコー化成】「スーパーマメガニ1inch」に新色4カラーが登場

【シマノ】「ツインパワー」剛性感と耐久性能がアップし、フルモデルチェンジ