【ハヤブサ】「SHOOTING COVER JIG【伊豫部健】」カバー撃ち専用ラバージグ

製品情報
SHOOTING COVER JIG【伊豫部健】

 ハヤブサがオススメしている2021注目アイテムの1つは「SHOOTING COVER JIG【伊豫部健】」。

 バスプロの伊豫部健氏が監修したカバー撃ち専用ラバージグだ。
 カバーを攻め抜くスモールシルエットスタンドアップラバージグ。

 カバーへの貫通性能、すり抜け、着底後のアピール、一連の動作が線に線に繋がるカバージグとなっている。
 サイズは7g、10.5g、14gの3種類。カラーは全6色。

その他ハヤブサの注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」ハヤブサ2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

【日本釣振興会】東京湾で「アジ釣り教室」開催。1投目からヒット連発!

【日本釣振興会宮城県支部】ファミリーフィッシングでも人気の漁港で清掃活動

【テイルウォーク】「OUTBACK BEYOND」富士工業のNEWガイドシリーズMobile-K(モバイルK)を採用した振り出しロッド

【ささめ針】「謎のあんこう」とにかく可愛い謎すぎるちょい投げ仕掛け

【ヴァンフック】「スプーンエキスパートフックワイドゲイプ」スーパー合金鋼採用、高い強度を実現

【富士工業】Sports&Fishingプロジェクト始動。清水エスパルスと協働。西部洋平選手がアンバサダーに

【がまかつ】「ウィンドストッパー(R)ヒップガード」防風、透湿、撥水に優れるヒップガード。ベルト有りとベルト無しの2タイプが登場

【シマノ】「炎月 ラクチェンバクバク」ヘッドもネクタイも交換時間が半分に!スナップ交換感覚でタイラバの交換が出来る