【フィッシング遊】「ハゼの佃煮」を若い世代へ!釣り大会で食文化の継承。地元食品会社と協力

ショップインフォ
ハゼ釣り大会の集合写真
                     

10月8日(日)、愛知県豊川市の三河臨海緑地公園でハゼ釣り大会が開催された。

主催者は豊川市観光協会。共催はフィッシング遊、(株)平松食品、協力は愛知県釣りインストラクター連絡機構。

この大会は、ハゼ釣りを楽しむだけでなく、三河地方で親しまれてきた「ハゼの佃煮」を若い世代に伝えていく、「食文化の継承」という一面も持つ取り組みだ。

当日は、豊川市にある三河佃煮の老舗「平松食品」も参加し、釣れたハゼの買取も実施された。

大会には110人以上が参加。参加者は皆、時間いっぱいまで釣りを楽しんでいた。フィッシング遊のスタッフも、初心者を中心に釣り方のレクチャーを行った。

ハゼ釣り大会の参加者
子供から大人まで楽しめるハゼ釣りを体験!
ハゼ釣り大会の参加者
             

また、JOFI愛知のメンバーは、ライフジャケットの正しい着用の仕方や糸の結び方講座、ウキ釣り教室などを実施。参加者は、楽しく、真剣に説明を聞いていた。

釣り教室の様子
釣り教室の様子
釣り教室の様子
釣りの基本的な事が学べる教室となっていた

大会中には参加者によるゴミ拾いも実施。また、平松食品が買い取ったハゼは6㎏以上となり、お正月前に地域のスーパーなどで販売される予定だ。

検量の様子
検量の様子
ハゼの買い取りの様子
地元の平松食品がハゼを買い取り。買い取られたハゼは、地元のスーパーに並ぶ

参加したフィッシング遊のスタッフは、「この地域の文化継承のお手伝いに少しでも貢献できた事、みなさんにハゼ釣りの楽しさをお伝えできた事。また、当社のSDGsの取り組みにも関わる活動に参加出来、素晴らしい体験ができた1日でした」とコメントしている。

長寸部門の入賞者
長寸部門の入賞者
重量部門の入賞者
重量部門の入賞者

【提供:アサヒレジャー・編集:釣具新聞】

関連記事

【上州屋】1600人以上が来場!「2024鮎竿・鮎用品展示予約受注会」。トークショーや抽選会も大好評

数量限定!「ZEXUS 生誕15周年記念モデル」発売中。「ZX-R390」の限定ケース付きモデル

日本初!?「釣り×ゴミ拾い」の大会!「第2回上天草パールライン釣り大会」参加者募集中。入賞者には豪華賞品も!

プロダイバーが海底のゴミを回収!長崎県の堂崎港で水中クリーンアップ活動を実施【LOVE BLUE事業】

【がまかつ】「がま磯 ブラックトリガー」遠投性能が高いチヌ用ロッド

全国から精鋭23チームが集結!「第16回クラブ対抗イカダ釣り選手権」。優勝は…?【黒鯛工房】

自然満喫!「ひむか感動体験ワールド」。釣りやアウトドアなど多彩な体験プログラム【九州リポート福岡発!】

【大藤つり具】「ザッピーカラフルスティックセット140」エサ、ルアー釣りなど色々使えるセット