【テイルウォーク】「ヤミージグ TG」コンパクトボディの多目的ブレーデッドタングステンジグ

製品情報
ヤミージグ TG

 テイルウォークから「ヤミージグ TG」が登場。

 「ヤミージグ TG」は、コンパクトボディの多目的ブレーデッドタングステンジグだ。

 素材はシルエットそのものをコンパクトにおさめられる高比重のタングステン素材を採用し、センターからややフロント寄りに重心があるオーソドックスな形状にデザインされている。

 また、食わせの性能を更にワンステップ上げるため、全長19㎜の極小ウィローリーフブレードをリアフックに搭載。

 フィッシュイーターに噛みつかれた瞬間に剥がれるベイトフィッシュのウロコのキラメキや、瀕死の小魚が出す微弱な波動を水中で表現する。

 フィッシュイーターの捕食本能を強烈に刺激し、タダ巻きはもちろんのこと、ジャークや速巻きなど、どんなアクションでもバイトを誘発する。

 サイズは30g、45g、60gの3種類。価格は1700円-2100円。

 詳細はテイルウォーク https://www.tailwalk.jp/product/yummy-jig-tg/

関連記事

【オーナーばり】「ホリデーヤマメアマゴうき仕掛」竿先を輪の中に入れ道糸を引くだけの簡単仕掛け

【モーリス】「VARIVAS ガノア アブソルート」イメージムービー公開、長崎発のスリーピースロックバンド「SHANK」とコラボ!

【明邦化学工業】システム収納ができる「ストッカーBMシリーズ」

【シマノ】「バンタム Btベイト 99SS」逆風でも飛び、大きく動くマイクロスイムベイト

【デュエル】「HARDCORE SHAD SR60SF」トリプルミラーボディで多彩なアピールが可能

【大藤つり具】本社を移転、大阪市大正区に新社屋。卸機能が格段に向上

だからキジハタ(アコウ)はよく釣れる?大阪栽培漁業センターを取材

【釣りフェスティバル2021オンライン】見所紹介!今年も「さかなクンが」がギョギョギョっと登場!