【北九州釣りいこか倶楽部】8月9日(日)釣りとサップが楽しめるファミリー限定企画を開催

ニュース
北九州釣りいこか倶楽部イベント

 北九州釣りいこか倶楽部では、2020年8月9日(日)に北九州アーバンサップ協会と共同で釣りとサップ(スタンドアップパドルボード:ボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進んでいくアクティビティ)の両方が楽しめる、初心者でも安心のファミリー限定企画を開催する。

 北九州釣りいこか倶楽部が主催する釣り体験は、開催場所が関門海峡、出港場所は大里漁港。出船時間は午前8時(午前7時40分までに集合)。納竿は午後12時、帰港は12時30分を予定している。

 料金は大人:1万2000円。子供:7000円となっている。料金には乗船料、タックル、釣魚料理が含まれている。

 北九州アーバンサップ協会が主催するサップ体験は、開催場所が小倉・紫川(勝山公園ステージ)。集合時間は午前9時45分(レクチャー開始)。入水時間は午前10時15分、終了は午後13時を予定している。

 料金は大人2500円。同乗の子供1000円。別艇の子供2000円となっている。

 なお、北九州釣りいこか倶楽部が主催する釣り体験と北九州アーバンサップ協会が主催するサップ体験は開催場所が異なるので注意が必要。

 北九州釣りいこか倶楽部では「お父さんと息子さんは海で魚釣りを満喫!お母さんと娘さんは都会のオアシス、紫川でマリンアクティビティを体験!汗を流した後は合流してみんな楽しく一家団らん。1日を振り返りながら関門海峡で釣れた魚を味わいましょう!」としている。

 キャンペーン詳細ページはこちら → https://tsuri-ikoka.com/news

 詳細は、北九州釣りいこか倶楽部 https://tsuri-ikoka.com/

関連記事

【テイルウォーク】「OUTBACK BEYOND」富士工業のNEWガイドシリーズMobile-K(モバイルK)を採用した振り出しロッド

【シマノ】「オシアジガー」にNEWモデル誕生!シーンに合わせて7つのスピードから選べる

「フィッシング遊岡崎店」オープン!ショッピングモールへ初出店

【メガバス】サワラ爆釣カスタム「マキッパサワラチューン」

【マルキユー】「プライムエリア へらシリーズ」4アイテムに新色ローズレッドが登場

【ダイワ】「ブレイゾン モバイル」振り出し式モバイルバスロッド5機種

【ライザス】「RIZAS TAIRUBBER(タイラバ)」タイラバ入門にオススメの1本!

かめや釣具も協力!島根県にて「十六島一斉清掃」を実施。ファミリーなど50人以上が参加