【釣研】「フィッシンググローブTG201」抜群の機能性、着け心地を両立したハイグレードグローブ

製品情報
フィッシンググローブTG201

 釣研から「フィッシンググローブTG201」が登場。

 「フィッシンググローブTG201」は抜群の機能性と着け心地を両立したハイグレードグローブだ。

 とにかく釣り人の動きを妨げない、操作性を徹底追及したデザイン、かつ高耐久を両立している。

 繊細な仕掛け作りから、ハードな渡礁まで。磯のあらゆるシーンにおいて最高の着け心地を実現する。手首にジャストフィットするアジャスターが搭載されている。

 ラインナップは3本切りタイプ(4800円)と5本切りタイプ(4600円)の2種類。カラーはブラック。サイズはL、LLの2種類。

 釣研 https://www.tsuriken.co.jp/

関連記事

(公財)日本釣振興会神奈川県支部、横須賀市の人気釣りスポット「海辺つり公園」でカサゴの稚魚5000尾放流

【上州屋】3月31日まで岐阜県内各店にて「2020鮎竿・鮎用品最終予約商談会」開催

【ダイワ】軽さと強さを両立する「カルディア」新素材ZAION V採用

【オーナーばり】「マスクドスピン」フックにセットするだけ!簡単ブレードチューン

【ダイワ】ブレードベイトでシャローを攻める「モアザンシャロースピン」

【奧山文弥・理想的な釣り環境】釣りを始めるとしたら、遊漁船と管理釣り場は重要です!

海岸に並んで一斉に! 広島の長瀬海岸でマコガレイの稚魚放流。小学生に水辺の安全・環境の講義も

ダイワとサンラインのコラボイベント「エギングフェスティバルin周防大島」10月27日(日)開催