【プロックス】「どでかラバーコートフォールディングネット」3サイズをラインナップした特大ランディングネット

製品情報
どでかラバーコートフォールディングネット

 プロックスから「どでかラバーコートフォールディングネット」が登場。

 3サイズをラインナップした特大ランディングネットだ。

 24型は、中・大型魚対応の61㎝×64㎝枠に深さ約70㎝のラバーコートネットをセット。

 28型は、大型魚対応の72㎝×70㎝枠に深さ約80㎝のラバーコートネットをセット。

 35型は、超特大87㎝×88㎝枠に深さ約80㎝のラバーコートネットをセット。柄、枠ともにアルミ素材を使用し持ち重りを軽減している。

軽量なアルミシャフトを採用している


 詳細は、プロックス http://www.proxinc.co.jp/lineup/page.jsp?mode=id/234

関連記事

【フィッシングショーOSAKA2021Web&TV】プレゼントキャンペーンが2月1日からスタート!

キャンパーズアンドアングラーズ設立。キャンプとフィッシングを融合、アイビック、ティムコ、スノーピークら4社が出資

「神戸市立・須磨海づり公園の現状」復旧への見通しを神戸市に取材。再開の可能性は?

【全国釣竿公正取引協議会】鈴木隆前副会長が景品表示適正化功績者表彰

【がまかつ】「管付背鈎」鮎釣り用管付タイプの脱着式背針

【エバーグリーン】「ピッコロ ダイブシャロー」清水盛三プロデュースのスモールクランク

【エバーグリーン】「ポセイドンNEWアイテム」新たな釣法に向けたジギングロッド

【海上釣り堀にHOTな旋風!】「ホットイエロー」。エサ持ち抜群で高水温時も安心!アタリが出るまでじっくり誘う