【ささめ針】「謎のあんこう」あんこうの捕食方法をヒントに開発した新しいコンセプトの仕掛け

製品情報
謎のあんこう

 ささめ針がオススメしている2021注目アイテムの1つは「謎のあんこう」。

 「謎のあんこう」は、あんこうの捕食方法をヒントに開発した見た目が可愛く、天秤でもなくジグでもなくルアーでもない新しいコンセプトの製品だ。

謎のあんこう


 基本的な使い方は、「謎のあんこう」から出ているチョウチンの先にイソメやゴカイなどの虫エサを付けてちょい投げするエサ釣りのような感覚で使用する。

 自重は30g(8号相当)なので、誰でもできるちょい投げに適した重さになっている。価格は680円。

謎のあんこうカラーチャート
カラーは8色。愛嬌のある見た目も特徴的だ

その他ささめ針の注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」ささめ針2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

「エギ王SEARCH」の背びれにNEC開発の海洋分解性プラスチック採用。エギのバイオプラスチック採用は国内初

釣りフェスステージに「ダイアン」登場!「釣りマナー川柳発表会」は、19日13時から【釣りフェスティバル2024】

釣果良好。上位は僅差の勝負!「上州屋&サンラインCUPカレイ船釣り大会」を岩手の越喜来湾で開催

船タコ釣りがもっと面白くなる。アピール力抜群のマダコ専用スッテ「タコマスター スッテ M フラッシュブースト」

【オーナーばり】「パニック集魚ミラー」フラッシング効果が抜群

日本記録級の大物が登場!?次回の「フィッシングDAYS」は白浜沖で落とし込みに挑戦。TVerでも好評配信中!

「関西ボートショー2022」4月に兵庫で開催。操船体験・乗船体験コーナーもあり!

秩父市でヤマメ1万尾放流、釣具店のキャステングも協力。総勢150名参加の「第15回親子体験放流」