【ジャクソン】「太刀ジグ」比重の軽い亜鉛を採用

製品情報
太刀ジグ

 ジャクソンの「太刀ジグ」は、タチウオが落ちてくるベイトに機敏に反応するという習性を最大限に利用しようと、タチウオ専用に開発したメタルジグだ。

 鉛素材のメタルジグでは、フォールが速すぎて、ゆっくりとフォールさせる形状に作ったとしても太刀魚のレンジをあっという間に通過してしまうことから、太刀ジグでは比重の軽い亜鉛を採用している。

 カラーは、タチウオは発光する物に対して反応するという習性を重視し、太刀魚専用のカラーリングを採用している。

 また、牙系に付き物なラインブレイクを防ぐため、ワイヤーアシストを標準装備させている。

 詳細は、ジャクソン https://jackson.jp/

関連記事

【スラッシュ】「バーサルグリップ」握りやすく落としにくい万能グリップ

【シマノ】「トリウム」剛性感のあるHAGANEボディを採用

【ニッコー化成】深海釣りに最適「ロールイカタン150cm」

【テイルウォーク】「エギストTZ (83M-P4)」機動性に優れた4ピースエギングロッド

【デュエル】「イージーQキャスト喰わせラトル 3.5号」ラトルと波動のWアピール

【オーナーばり】「ジガーミディアム ブルーチェイサー」大型青物対応シングルアシストフック

【RGM】ルースターギアマーケット。ジャッカルが提案する新しい釣りの切り口

【フィッシングTポート】「SUPER青虫(青イソメ)」完全養殖の元気な活エサ