【モーリス】「キャンバス #8.6 (追加規格)」トップマイスター伊藤雄大監修フック

製品情報
キャンバス #8.6 (追加規格)

 モーリスがオススメしている2021注目アイテムの1つは「キャンバス #8.6 (追加規格)」

 サイズ別最適形状設計のエリアトラウトフック「キャンバス」に追加規格が登場。
 エリアトラウト界の絶対王者、トップマイスター伊藤雄大監修のフックだ。

 番手別最適形状設計により、シチュエーションに合わせたベストなフッキングを実現している。

 #8と#6の超融合。幅広いアプローチに対応する優等生なキャンバス#6。その形状のまま、中~小規模エリアで多投されるルアーに合わせて、#8のサイズ感で再設計したのが#8.6(通称:ハチロク)。

 マイクロスプーンはもちろん、ミニサイズクランクの早引きやミノーにもベストマッチする。

その他モーリスの注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」モーリス2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

【明邦化学工業】「VS-7090N」新機能搭載!ボックス内の整理がしやすいタックルボックス

【ハヤブサ】「スクイッドジャンキーライブリーダート」生感をとことん追求した次世代のエギ

日本釣振興会和歌山県支部、田辺市・内之浦湾、串本町・動鳴気(どめき)漁港で水中清掃を実施

【シマノ】COMPLEX XR(コンプレックスXR)。バスフィッシング専用スピニングリール

【オーナーばり】釣りに関する質問募集!「つりばりサロン」期間限定オープン

【第1回】未来に繋がる釣り場環境整備~漁業者と釣り関係者が協力して釣り場作りを~

【キャスティング】福岡店・大宰府店のスタッフがGW明けに糸島市の漁港で清掃活動を実施!

【サンライン】「ヒップガードSUH-142/フローティングベストSTL-220」