【モーリス】「キャンバス #8.6 (追加規格)」トップマイスター伊藤雄大監修フック

製品情報
キャンバス #8.6 (追加規格)

 モーリスがオススメしている2021注目アイテムの1つは「キャンバス #8.6 (追加規格)」

 サイズ別最適形状設計のエリアトラウトフック「キャンバス」に追加規格が登場。
 エリアトラウト界の絶対王者、トップマイスター伊藤雄大監修のフックだ。

 番手別最適形状設計により、シチュエーションに合わせたベストなフッキングを実現している。

 #8と#6の超融合。幅広いアプローチに対応する優等生なキャンバス#6。その形状のまま、中~小規模エリアで多投されるルアーに合わせて、#8のサイズ感で再設計したのが#8.6(通称:ハチロク)。

 マイクロスプーンはもちろん、ミニサイズクランクの早引きやミノーにもベストマッチする。

その他モーリスの注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」モーリス2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

【エクリプス】「TEUTHIDA N155」ゼロテン釣法専用設計ロッド

【シマノ】「セフィア SS」コアプロテクトで防水性が強化されたエギング用リール

【デュエル】「YO-ZURIエギ祭2020秋」豪華賞品が当たるキャンペーン開催中

【シマノ】「セフィア フワフワスッテⅡ」高浮力ボディ採用

【テイルウォーク】「SALTYSHAPE DASH SPJ 5610」ディープ&パワーゲームに最適なバーチカルジギングロッド

【プロックス】「ランディングジョイント」ランガンシーンに必携のアイテム

【ヴァンフック】「ブレードチューンアシスト」超薄型ブレードのトリッキーな動きで様々な魚種に高アピール

【富士工業】「スピードデルナー天秤」投げ釣り専用の固定L型天秤