【バレーヒル】「コエビシャッド」細かく、優しくバスにアピールするワーム

製品情報
コエビシャッド

 バレーヒルの「コエビシャッド」は、甲殻類の足と小魚の尻尾を合わせ持った独特の形状をした「エビシャッド」のダウンサイズバージョンだ。

 サイズダウンしたことにより、小魚が見せる、すっと動き、そっと消えるような存在感を演出する。

 サイズは2インチで1パック10本入り。カラーは全10色。価格は720円。

 詳細は、バレーヒル(谷山商事) https://valleyhill.taniyamashoji.co.jp/

関連記事

ダイワとサンラインのコラボイベント「エギングフェスティバルin周防大島」10月27日(日)開催

オンラインで鯛ラバmeeting!【イチバン・エイトグループ】

【オーナーばり】「ジャングルフリッピングフック」ヘビーカバー専用設計の針

【ゼクサス】「ZX-R730(充電タイプ/ZR-02付)」明るさ1100ルーメンのハイエンドモデル、冨士灯器創業100周年記念・数量限定専用ケース付き

【がまかつ】パーフェクト仕掛け「堤防大物ウキ胴突仕掛(金)」

(公財)日本釣振興会神奈川県支部、神奈川県横須賀市「海辺つり公園」にメバルの稚魚5000尾放流

【エフ・ケイ】「エギウォッシュパウダー」イカスミの汚れを落とせる便利アイテム

【ダイワ】「ラテオR」シーバスのスタンダードシリーズが大幅に進化して登場