【バレーヒル】「コエビシャッド」細かく、優しくバスにアピールするワーム

製品情報
コエビシャッド

 バレーヒルの「コエビシャッド」は、甲殻類の足と小魚の尻尾を合わせ持った独特の形状をした「エビシャッド」のダウンサイズバージョンだ。

 サイズダウンしたことにより、小魚が見せる、すっと動き、そっと消えるような存在感を演出する。

 サイズは2インチで1パック10本入り。カラーは全10色。価格は720円。

 詳細は、バレーヒル(谷山商事) https://valleyhill.taniyamashoji.co.jp/

関連記事

釣りの「社会地位向上」を目指して。釣り場を守るために必要なことは?【奧山文弥・理想的な釣り環境】

【ダイワ】エギング専用リール「エメラルダスLT」

【現地取材】大阪に新たなトラウト釣り場が誕生!フィッシングランド久宝寺緑地がオープン!

【フィッシングショーOSAKA2023】伊丹章・マルコスがPR公式アンバサダーに!当日はステージイベントにも登場

【サテライト】「PUSH」「PASS」ほかオシャレなバッグが登場

大抽選会も開催!フィッシングショーOSAKA「がまかつ」ブース情報。ステージイベントやうきまろコーナーにも注目

初心者歓迎!「タイラバ真鯛釣り体験in明石」参加者募集中。6月10日開催、丁寧なサポートで女性も安心!

推定10万円!?初めて行ったアマラバで超高級魚のシロアマダイを釣った話。あのトレーラーが最強でした…!【女性記者の休日】