【2024年は猛暑予報】女性も男性も紫外線対策を万全に!夏の釣りにオススメのUVカットアイテムを紹介

製品情報
シップスマスト,ユーのUVカットパーカーを着用する男性
     

夏の釣りシーズンに向けて、暑さ対策や紫外線対策が気になってくるこの季節。特にここ数年は猛暑が続いており、1日中野外で太陽を浴びる釣りでは、紫外線対策が欠かせません。

数年前までは紫外線対策は女性がするものというイメージがありましたが、近年は若い男性を中心に美容への意識も高まっており、帽子や日焼け止め、UVカットウエアで紫外線対策をしている男性が増えています。

Z世代の男性を対象にしたアンケートでは、「ここ数年の猛暑で、暑さ対策や日焼け対策に対する意識は上がりましたか?」という問いに対し、「上がった」、「どちらかと言えば上がった」と答える人が7割以上となっています。

また、紫外線は肌の乾燥やシミ、シワ、たるみなどの原因にもなり、男性の肌は女性よりも紫外線の感受性が高く、炎症を起こしやすいとも言われています。

釣りに熱中しているとついつい後回しにしてしまいがちな紫外線対策ですが、女性も男性も、釣りをする時は万全な日焼け対策が必要です。

そこで今回は、女性にはもちろん、男性にもオススメしたい、(株)プラスエムのUVカットアイテムを紹介していきます。

釣り人による、釣り人のためのUVカットアイテム開発

プラスエムは、女性向け釣りアパレルブランド「Shipsmast(シップスマスト)」や、ユニセックスブランド「SHIPSMAST.U(シップスマスト.ユー)」を展開しており、デザインはもちろん、機能性も高いUVカットアイテムが販売されています。

シップスマストのバチコンアジング体験会の様子
シップスマストの愛好者が集まって開催された「バチコンアジング体験会」(6月5日開催)での1枚。参加者もプラスエムのUVカットアイテムを愛用している

プラスエムがUVカットアイテムに本格的に力を入れ出したのは2017年頃。今発売されているアイテムは、ユーザーへのヒアリングを重ね、何度も改良を重ねられてきたアイテムです。

「釣りをする時、こういう機能がほしい」といった釣り人の生の声を開発に盛り込んでいます。もちろん開発に携わる社員も釣り好きで、「とことん釣り人目線」で作られているのが特長です。

ぜひプラスエムのUVカットアイテムで、快適に紫外線対策をして、夏の釣りを楽しんでみてください!

プラスエムの企画営業部の山口英樹さんと秋山明日香さん。
今回お話をお聞きした企画営業部の山口英樹さんと秋山明日香さん。2人とも釣り好きで、釣り人目線のアイテム開発を行う

1枚で上半身の紫外線対策が完成!大人気「UVカットパーカー」がユニセックスでも登場

まず紹介するのは、シップスマスト.ユーの「UVカットパーカー」とシップスマストの「2WAYフードUVカットパーカー」です。

シップスマスト.ユーの「UVカットパーカー」
シップスマスト.ユーの「UVカットパーカー」。男性も女性も着やすいデザイン

「2WAYフードUVカットパーカー」は、フェイスカバー付きのパーカーで、首や腕だけでなく顔周りまで紫外線から守るってくれるので、羽織るだけで上半身の紫外線対策が完成する優れもの。もちろん、UVカット機能と速乾性能も抜群。また、夏に嬉しい消臭効果も兼ね備えています。

シップスマスト.ユーの「UVカットパーカー」のフェイスカバー
夏に嬉しいフェイスカバー付き。フェイスカバーを使わない時は中に収納出来る(写真はUVカットパーカー)

そんな大人気パーカーが、男性も着られるユニセックスサイズとして、今年、シップスマスト.ユーから登場しました。

シップスマストの「2WAYフードUVカットパーカー」は女性向けのキレイ目なカラーですが、シップスマスト.ユー「UVカットパーカー」落ち着いたカラーとデザインで、老若男女問わず着られるアイテムとなっています。

シップスマストの「2WAYフードUVカットパーカー」
シップスマストの「2WAYフードUVカットパーカー」。女性向けに作られたアイテムだが、以前より男性向けがほしいといった声も

「2WAYフードUVカットパーカー」は、可愛いカラーが好みの女性にオススメ。「UVカットパーカー」は、男性はもちろん、落ち着いたカラーが好みの女性や、ユニセックスサイズのため体のシルエットを拾わず、ゆったり着たい女性にもオススメです。

春や秋も紫外線に要注意!オシャレなフィッシングウエアは嬉しいUVカット機能付き

紫外線の量は3月頃から急増し、5月頃にピークを迎えると言われています。また、日差しが弱くなり、紫外線対策が疎かになりがちな秋にも紫外線はしっかりと降り注いでいます。

そんな春や秋の紫外線対策にオススメなのが、シップスマスト.ユーの「フィッシングパーカー」「フィッシングオーバーオール」です。

シップスマスト.ユーの「フィッシングパーカー」と「フィッシングオーバーオール」
「フィッシングパーカー」と「フィッシングオーバーオール」。オールシーズン、年代問わず着られる

「フィッシングパーカー」と「フィッシングオーバーオール」は、釣りのフィールドで求められる機能性と、トレンドライクなデザインを詰め込んだ理想的なフィッシングウエア。

アウトドアシーンで嬉しい透湿防水・防風機能のほか、UVカット機能も備わっており、釣りはもちろん、キャンプなど様々なレジャーで活躍します。特に、パーカーは深くかぶれるフード付き。ツバ部分には芯が入っているため、雨や日差しをしっかり防ぐことができます。

シップスマスト.ユーの「フィッシングパーカー」のフードを被っているところ
大きなフードで日差しもガード
シップスマスト.ユーの「フィッシングオーバーオール」
シンプルなTシャツやパーカーと合わせるだけでかっこよくキマる。着るだけで紫外線もしっかり対策!

一番人気のUVカットアイテム「フェイスカバー」。同柄のアームカバーも人気

シップスマストの一番人気のUVカットアイテムが、「UVカットフェイスカバー」です。ユーザーの声を聞きながら何度か改良が重ねられており、今年も新デザインで発売されました。

今回のフェイスカバーは、ヘアスタイルや帽子を気にせずに装着出来る後ろ留めタイプで登場。UVカット機能はもちろん、吸汗速乾性能や接触冷感機能も備わっており、夏の釣りを快適にしてくれます。

シップスマストの「UVカットフェイスカバー」を着用しているところ
ヘアスタイルを崩さない後ろ留めタイプ

また、特にこだわって作られているのが耳掛けゴム。マスクのように着用出来る配置でずり落ちを防止します。耳までしっかりと覆って、紫外線対策が出来ます。

シップスマストの「UVカットフェイスカバー」
耳掛けゴムの配置に注目!マスク感覚で着用でき、ずり落ちを防止

デザインは、可愛いフィッシュボーン柄2色と、無地のブラックの全3種。

シップスマストの「UVカットフェイスカバー」
フィッシュボーン柄は大人気。シンプル好きや、男性にはブラックもオススメ

同柄の「UVカットアームカバー」も発売されており、セットアップでの着用もオススメ。アームカバーはサイズや着心地で選べる2サイズで、色んな体形の人にフィットします。

シップスマストの「UVカットフェイスカバー」と「UVカットアームカバー」
シンプルなウエアも、フェイスカバーとアームカバーをコーディネートすると一気に華やかに

フィット感の違いに驚き!女性用「UVカットグローブ」

シップスマストの「UVカットグローブ」は、女性の細い手幅、細い指に合わせて設計された釣り用のグローブ。

シップスマストの「UVカットグローブ」
「UVカットグローブ」。実際に試着すると、男性用グローブとのフィット感の違いに驚く

女性が男性用のグローブを使うと丈が合っていても指や手の甲・平がブカブカな事が多いですが、「UVカットグローブ」であれば女性の手にしっかりとフィットするので、快適に釣りを楽しむことが出来ます。

見た目も鮮やかなグラデーションのシリーズと、どんなファッションにも合わせやすいソリッドのシリーズがラインナップ。どちらも、夏の釣りで嬉しいUVカット機能はもちろん、吸汗速乾性、消臭性がある素材を使用しています。

シップスマストの「UVカットグローブ」
ソリッド(左)とグラデーション(右)。着け心地も違うので、試着してから買うのもオススメ!

2種類の使い分けとしては、見た目の好みで選ぶのはもちろん、使われている素材も異なるので、着け心地で選ぶのもオススメ。グラデーションの方がストレッチ性があるため、ゆるっと着用したい人はグラデーションを、しっかりフィットさせたい人はソリッドを選ぶ人が多いそうです。

どちらも、釣種で使い分けられる3C(3本カット)と5本指がラインナップ。

シップスマストの「UVカットグローブ」
豊富なラインナップ。サイズもS~Lがあるため、自分に合ったグローブを見つけられる

いや~なサンダル焼けもしっかりガード!「UVカットレギンス12分丈」

足の甲まで抜かりなく紫外線対策をしたい人には、シップスマストの「UVカットレギンス12分丈」がオススメ。超ロング丈の12分丈のレギンスで、つい対策を忘れがちなサンダル焼けをしっかり防ぎます。

シップスマストの「UVカットレギンス12分丈」
UVカットレギンス12分丈
シップスマストの「UVカットレギンス12分丈」
足の甲までしっかりガード!

UVカット機能、吸汗速乾機能、消臭効果もプラスされたレギンスで、夏の快適な釣りをサポート。腹部周りは締め付けが緩く設計されており、しゃがんでも苦しくないので、立ち座りが多い釣りでも楽に過ごせます。

釣りはもちろん、他のアウトドアやスポーツを楽しむ女性にもオススメです。

シップスマストの「UVカットレギンス12分丈」
サイドの切替ラインで美脚効果も!ブラックとネイビーの2色がラインナップ。サイズはM-LとL-LLの2種

今夏は紫外線対策バッチリで釣りを楽しもう!

今回は夏の釣りを応援する、プラスエムのUVカットアイテムを一挙に紹介しました。

見た目だけでなく、機能性も抜群なUVカットアイテムたち。気になったアイテムはありましたか?

特に、昨年始動したばかりのユニセックスブランド「SHIPSMAST.U(シップスマスト.ユー)」では、今後もUVカットアイテムが増えていきそうなので注目です。

ぜひお気に入りのUVカットアイテムを見つけて、夏から秋の釣りを存分に楽しんで下さいね!

↓ プラスエムの公式ホームページはコチラ ↓

関連記事 → 「自分に似合う服」で釣りライフをカッコよく!釣りアパレル「Shipsmast」「SHIPSMAST.U」の魅力【#釣りをオシャレに】

関連記事
「自分に似合う服」で釣りライフをカッコよく!釣りアパレル「Shipsmast」「SHIPSMAST.U」の魅力【#釣りをオシャレに】

関連記事

Amazonギフト券3万円分が当たる!「釣りマナー川柳」大募集。釣りマナーのエピソードを5・7・5で応募してみよう!

タックルバッグをカスタマイズできる「カスタムロッドスタンドPA-01」は手返し向上で釣果アップにも繋がる便利アイテム

【モーリス】復刻「バリバス アバニ エギング プレミアムPE」

クールアングラーズアワード、ミキ亜生さんに決定!釣りフェスで表彰式&相方とのトークショー【釣りフェス2023】

【オーナーばり】「めっちゃ短い真鯛サビキシラスイエロー」冬から春にかけてのイカナゴ&シラスパターンに!

【日本釣振興会・水辺感謝の日】大阪府内4カ所の釣り場で一斉清掃、217名が参加。900㎏のゴミを回収

【サンライン】「ワイドロータックルバッグ SFB-0642」ワイドボディで持ち運びやすい形のタックルバッグ!

【奧山文弥・理想的な釣り環境】環境について、真面目に考えてみる