【マルキユー】「パワーバッカンセミハードTRⅥ」エサを入れたときの持ち重り感が軽減

製品情報
パワーバッカンセミハードTRⅥ

 マルキユーから「パワーバッカンセミハードTRⅥ」が登場。

 ハンドルの取り付け位置を見直したことで、エサを入れたときの持ち重り感が軽減したバッカンだ。

 また、ハンドルが掴みやすくなったため、渡船時の受け渡しも楽に行える。
 本体は、エサを混ぜたりヒシャクを押し当てたりするのに使いやすいセミハードタイプで、両サイドにはカスタムベルトを装備し、「カスタムロッドスタンドMQ-01」や「カスタムサイドポーチMQ-01」を装着することが可能。

 ラインナップは36TRⅥと40TRⅥの2種類。カラーはホワイトとブラックの2色。価格は7500円-8000円。

 詳細は、マルキユー https://www.marukyu.com/

関連記事

【マルキユー】「ロッドケースISO-01」水や汚れに強いPVC、EVA素材採用

【第16回】真の友釣りファンを育てる熱血指導方式。「わかやま友釣り塾」卒業生アンケート報告

【エンジン】「LFT145(LIKE FISHTAIL145)」エンジンから初のスイムベイトが登場!

【シマノ】「ネクサーブ」フィールドを問わず使える汎用性を追求

「タコマイレージ」始まります!釣り人もタコの資源保護に協力しよう!

エイト玉津がリニューアルオープン!期間限定記念フェアも開催中!【イチバン・エイトグループ】

【テイルウォーク】「CRIMSON(クリムゾン)」ボーダーレス&バーサタイル性能を追求。様々な釣りに!

【夏休みにもオススメ!】紀伊水道の無人島で釣りもキャンプも満喫!~釣りは重要な観光資源~