【マルキユー】「パワーバッカンセミハードTRⅥ」エサを入れたときの持ち重り感が軽減

製品情報
パワーバッカンセミハードTRⅥ

 マルキユーから「パワーバッカンセミハードTRⅥ」が登場。

 ハンドルの取り付け位置を見直したことで、エサを入れたときの持ち重り感が軽減したバッカンだ。

 また、ハンドルが掴みやすくなったため、渡船時の受け渡しも楽に行える。
 本体は、エサを混ぜたりヒシャクを押し当てたりするのに使いやすいセミハードタイプで、両サイドにはカスタムベルトを装備し、「カスタムロッドスタンドMQ-01」や「カスタムサイドポーチMQ-01」を装着することが可能。

 ラインナップは36TRⅥと40TRⅥの2種類。カラーはホワイトとブラックの2色。価格は7500円-8000円。

 詳細は、マルキユー https://www.marukyu.com/

関連記事

「釣り文化振興モデル港」新たに3港が追加。既存の防波堤等の利活用を推進、釣りを通じて地域振興を

【土肥富】「TJ魛(タチウオ)」ジギング用バーブレスフック

【デプス】「デスアダー」様々なリグに対応するワーム

「釣りフェスティバル2020 in Yokohama」、出展社説明会・小間割り抽選会開催

人気釣り漫画「放課後ていぼう日誌」がアニメ化

【ヴァンフック】「リーチシリーズ」 スピニングタックル専用のエリアトラウト用ジグ

【がまかつ】「T1(ティーワン)楽勝サカサ(ハリス止式)」高靱性素材T1を採用

【新型コロナウイルス】日本釣振興会より釣り人並びに関連業者へのお願い