自動で温度と湿度を調整する高機能素材採用。中綿不使用で長いシーズンに対応するスーツ「ディアプレックス®サーモセレクトシェルスーツ SUW-23301」

製品情報

春夏秋冬、釣りをする中で、夏の暑さ対策と、冬の防寒対策は、非常に重要です。

特に冬シーズンは、着込めば寒さ対策はできますが、動きにくくなるため、レイヤリングが大切になってきます。

そんな防寒のレイヤリングにも最適で、長いシーズン対応するスーツが、サンラインから登場。

ディアプレックス®サーモセレクトシェルスーツ SUW-23301

ディアプレックス®サーモセレクトシェルスーツ SUW-23301

このスーツには、ディアプレックス®という、環境温度適応機能素材が採用されています。

ディアプレックス®サーモセレクトシェルスーツ SUW-23301

ディアプレックス®とは、衣服内の温度変化を察知すると、自動で温度と湿度を調整。衣服内が設定温度(約10度)になると、フレキシブルバリア機能を発揮し、10度より低温時には透湿性を抑制することで、衣服内を保温し、体温の低下を防ぎます。

また、反対に激しく動いた後や、外気温が高くなる日中など、衣服内の温度が高くなった時は、透湿を促進させ、外部へ水蒸気をにがすことで、快適な温度を保つという、高機能素材です。

温湿度調整機能に加え、優れた防水性(耐水圧20,000mm H20以上)を備えており、さらには、軽やかな着心地と、アクティブな釣りシーンにぴったりです。

ディアプレックス®サーモセレクトシェルスーツ SUW-23301

この「ディアプレックス®サーモセレクトシェルスーツ SUW-23301」は、長いシーズンに対応するのも特筆すべき点。

フィールドの状況に合わせた最適なインナーで体温を調整するため、中綿は使用していません。なので、防寒インナースーツや、防寒アクティブジャケットを併用することで、厳冬期以外にも対応します。

また、耐えがたい強風や冷え込みへの対策として、手首にフィットするネオプレーン製カフス、風の侵入を防ぎ暖かい空気を漏らさないウインドスカート、アルミレイヤード保温生地の取り外し式ライナーも採用と、充実の装備となっています。

ディアプレックス®サーモセレクトシェルスーツ SUW-23301
ウインドスカート
ディアプレックス®サーモセレクトシェルスーツ SUW-23301
アルミレイヤード保温生地の取外し式ライナー

サイズはS~4Lの全6サイズ。カラーはブラック。価格はS~LLが7万5000円、3Lと4Lが7万7000円。

進化する最新防寒ウエアで、快適な冬の釣りを。

詳細は、サンライン公式ホームページまで。

関連記事

小学生大喜び!キジハタ放流、清掃活動も実施。「もっとやりたい!」と積極的

「ダッピー激臭匂い玉」に中深場向けビックサイズ登場!激臭力もさらにアップ【ニッコー化成】

【タチウオファン必見!実験で検証】「赤が釣れる」は本当?ルアーのカラーで釣果はどう変わる?

【デュエル】「タコやん船スッテ」集器のようにキラキラ輝き誘うホログラムヌリボディを採用

【マルキユー】製品特徴をしっかりキープ「パワーイソメ保存液」

普段は入れない御前崎港中央ふ頭の一部を開放!釣り教室で多彩な魚が釣れ、家族連れも大喜び

琵琶湖ビッグバス対応。プロガイド大西健太がカタチにしたニュースピナーベイト「ジャングルウォーカー」

【チヌの驚くべき嗅覚】魚の嗅覚の感度はどれくらい?チヌ、ブリ、カワハギ、タチウオで鼻が良いのは?