ロックフィッシュ・フラットフィッシュが好む!「シャコ」型ワーム「PUNCHING SHRIMP(パンチングシュリンプ)」【エクリプス】

製品情報
「PUNCHING SHRIMP(パンチングシュリンプ)」

エクリプスの「PUNCHING SHRIMP(パンチングシュリンプ)」は、ロックフィッシュやフラットフィッシュの好物「シャコ」をモチーフにしたワーム。

わずかな水流でも反応する「強すぎないリボンテール」を搭載。初期テスト段階から8魚種もキャッチするなど、ポテンシャル抜群。

対象魚は、アイナメ、ハタ系、ソイ系、ヒラメ、マゴチなど。

「PUNCHING SHRIMP(パンチングシュリンプ)」の釣果
「PUNCHING SHRIMP(パンチングシュリンプ)」の釣果
「PUNCHING SHRIMP(パンチングシュリンプ)」の釣果

サイズは3.3インチで、推奨フックはオフセットフック(#2/0、#1/0)、スーペリオCOフック(#2/0、#1/0)。

対応リグは、テキサスリグ、ジグヘッドリグ、フリーリグ、ジカリグなど。

カラーは全10種。

「PUNCHING SHRIMP(パンチングシュリンプ)」のカラー

価格は650円。

詳細は、エクリプス公式ホームページまで。

関連記事

【ゴールデンミーン】「ブレインストームアユ270」鮎専用ルアーロッドが登場。友釣り感覚で楽しめる!

【ルミカ】『寄ってこい』シリーズから 「たこたこスナップ」& 「カスタムバンド50」が登場!

【がまかつ鮎釣り登龍門2022】若い選手が鮎釣りを盛り上げる!神通川で熱戦

「釣ったアユ、買い取ります!」入間漁協がアユの買い取り事業開始。アユイングも解禁、漁協活性化図る

【テイルウォーク】「TAIGAME SSD」ラインナップが豊富なタイラバ用ロッド

【スミス】「オフショアスティック HSJ CSシリーズ」スロージギング&スロージャーク専用ロッド

【釣りフェス2022】TVアニメ「スローループ」出演声優が初めてのフライフィッシングに挑戦!

「ヨーヅリエギ祭り」店頭とSNSで同時開催。ヨーヅリエギ購入や写真投稿で豪華賞品が当たる!