2023年最注目アイテム!遊動式フックでオートマチックに掛ける「船タチウオテンヤSS AH」

製品情報
船タチウオテンヤSS AH

本格的な夏シーズンに入り、大阪湾では人気ナンバー1ターゲットと言っても過言ではない、テンヤタチウオ釣りが開幕。
例年、8~11月がベストシーズンで、年明けまでのロングランで楽しめる大阪湾テンヤタチウオ。開幕を心待ちにしている釣り人も多いと思います。

人気の秘訣は、何と言ってもそのゲーム性にあり。
テンヤを駆使し、誘ってアタリを出して、掛けていく攻めの釣りなので、工夫次第で明らかに釣果の差が出ます。

シンプルなテンヤという仕掛けですが、そのテンヤ1つ取っても、ヘッドの形状、針のタイプ、カラーなど、多種多彩。そんな中で、2023年夏に注目のアイテムが、ダイワから登場。

船タチウオテンヤSS AH

船タチウオテンヤSS AH

AHは、Auto Hookingの略で、最大の特徴は針が半遊動式になっていること。

船タチウオテンヤSS AH

タチウオがテンヤの下をくわえて、下に引き込むバイト時に、針先がスライドするので、フッキング率がアップ。「アタリはあるのに、乗らないな…」というよくある状況も、テンヤがオートマチックに掛けてくれるので、釣果アップが期待できます。

また、メリットはそれだけに及ばず、半遊動式であるため、タチウオの引き込みに対して、うまく力を分散。針穴も大きくなりにくく、バラシ軽減にもつながります。

船タチウオテンヤSS AH
ヘッド形状は「快適船タチウオテンヤSS AG」を踏襲

ヘッドは、「快適船タチウオテンヤSS AG」を踏襲した、水切れがよく、フォールスピードが速い形状。引き抵抗が低減され、持ち重りもなく、快適に誘い続けることができます。

フックには、新形状サクサスフックを採用。シングルフックで、長さはノーマルタイプです。

船タチウオテンヤSS AH
ヘッドとフックは取り外しが可能

付属の六角レンチを使用することで、ヘッドと針の取り外しが可能。カスタマイズ性があり、今後の展開も楽しみですね!

カラーラインナップ

船タチウオテンヤSS AH
ブルーグローブルーゼブラ
船タチウオテンヤSS AH
紫ブルーゼブラ
船タチウオテンヤSS AH
黄ブルーゼブラ赤エラ
船タチウオテンヤSS AH
マイワシ
船タチウオテンヤSS AH
ミドキンホロゼブラ
船タチウオテンヤSS AH
ピンク黒ゼブラ
船タチウオテンヤSS AH
ゴールデンオレンジ

40号、50号、60号の3サイズ展開で、40号と50号は7色、60号は5色のラインナップ。

価格は、40号が1450円、50号が1550円、60号が1650円。

船タチウオテンヤの新たな世界が広がる可能性を持った「船タチウオテンヤSS AH」。ぜひ、現場でその実釣力を試してみてはいかがでしょうか。

詳細は、ダイワ公式ホームページまで。

関連記事

【ジャングルジム】「ジュピター」ライトゲーム専用メタルジグ

「チヌの海ふたたび」大阪湾稚魚放流、キジハタとメバルも放流。釣りタレントの高本采実さんも参加!

外向き鈎先が最速の鈎掛かりを実現するがまかつの「G-HARD V2 触れ掛り口太」

【つかみとれ!天の王座】「マルキユーへら鮒釣り チョーチン王座決定戦」参加者募集中!

【フジノライン】「AQナイロンへら道糸/AQナイロンへらハリス」

「へら鮒パーティー2022」大会結果!話題の新製品等も展示し大盛況【上州屋】

【ア・ネットコトブキヤ】「パラソルロッド立て」パラソルを立て日よけにもできるアイテム

釣り文化振興モデル港の「モデル港全国会議」を開催。国土交通省港湾局と日本釣振興会が共催