エイテックとJリーグチーム・アスルクラロ沼津が釣りを広げる活動を実施

ニュース
11月に実施した須川フィッシングパークにて低学年の親子を対象にしたニジマス釣り教室の様子
11月に実施した須川フィッシングパークにて低学年の親子を対象にしたニジマス釣り教室の様子

 (株)エイテックでは、同社が有するルアーブランド「テイルウォーク」と、サッカーJリーグで沼津市を拠点とする「アスルクラロ沼津」が、2019年に地元のサッカーファンや子供たちに「釣りを広げる」活動を実施している。

8月には愛鷹スタジアムにてキャスティング的当てを実施。アスルクラロ沼津の選手もサプライズで飛び入り参加
8月には愛鷹スタジアムにてキャスティング的当てを実施。アスルクラロ沼津の選手もサプライズで飛び入り参加

 8月の夏休み期間には同チームのホームでもある静岡県沼津市の愛鷹スタジアムの公式戦前に、テールウォークブースでキャンピー(同社製品ビギナー用タックル)によるキャスティング的当てゲームを実施。アスルクラロ沼津の選手も飛び入り参加するなどのサプライズもあり、多くの子供たちで賑わった。
 また、11月には静岡県駿東郡の須川フィッシングパークで同サッカークラブチームに所属する低学年の親子を対象にしたニジマス釣り教室を実施。秋晴れの下で「大物勝負」などゲーム形式での釣りを体験してもらった。

 テールウォークブースでキャンピー(同社製品ビギナー用タックル)によるキャスティング的当てゲームを実施
テールウォークブースでキャンピー(同社製品ビギナー用タックル)によるキャスティング的当てゲームを実施

 2020年もこのパートナーシップを継続し「もっともっと釣りを知ってもらう・楽しんでもらう」というコンセプトのもと、啓蒙活動を続けていくとしている。

関連記事

【がまかつ】「ジギングフック 鎌斬(かまきり)」早掛けを実現するシングルフック

【モーリス】「VARIVAS・スーパートラウト アドバンス エクストリーム ショックリーダー・ナイロン」ネイティブトラウト専用ショックリーダー

【ダイワ】「クリスティアワカサギCRT+/CRTα」

【がまかつ】「ワカサギ連鎖 ベーシック5本仕掛/6本仕掛」狐タイプと袖タイプの2種

横浜市MICE次世代育成事業「魚を知ろう!魚を釣ろう!」を釣りフェスティバル会場で開催。子供と保護者で参加、水辺環境の大切さ等を学ぶ

【ささめ針】ベースボールキッズ対象に釣り教室

【ディスプラウト】「DS LT1000S-P」SLPワークスとのコラボモデルのエリアフィッシング用スピニングリール

【がまかつ】「がま船 シーファング マルイカ」掛ける調子のマルイカ専用船竿