【ディスプラウト】「DS LT1000S-P」SLPワークスとのコラボモデルのエリアフィッシング用スピニングリール

製品情報
DS LT1000S-P

 ディスプラウトのエリアフィッシング用スピニングリール「DS LT1000S-P」は、SLPワークスとのコラボモデル。

 オールブラックのスピニングリール(ラインローラー部のみゴールド)で、ボディはダイワのLTコンセプトのザイオンボディで、軽量化とシルキーでスムーズなハンドル回転を実現。ミドルクラスながらボールベアリング数11を採用するなど、ハイエンド機並みのチューンドリールだ。
 自重155g。ギヤ比 4.8:1。価格はオープン。

 詳細は、ディスプラウト  https://daysprout-fishing.jp/

関連記事

【デュエル】「ハードコアX8プロ」に600m巻きが登場

【がまかつ】ジギングロッド「ラグゼ ジグレヴォ スペックN」

【ルミカ】エア抜き&Wワイヤー「神経絞めSUPER LONG」

【サンライン】「ヒップガードSUH-142/フローティングベストSTL-220」

【エクリプス】「ハウルーラ ゼオ95S」レンジキープに優れたシンキングペンシル

【ゼクサス】「ZX-R730(充電タイプ/ZR-02付)」明るさ1100ルーメンのハイエンドモデル、冨士灯器創業100周年記念・数量限定専用ケース付き

【大阪】泉大津フェニックスで海釣り体験。釣りで地域の魅力を高める。フィッシングマックスが協力

【ニッコー化成】「スーパータコベイト」にニューカラー4色が追加