【ディスプラウト】「DS LT1000S-P」SLPワークスとのコラボモデルのエリアフィッシング用スピニングリール

製品情報
DS LT1000S-P

 ディスプラウトのエリアフィッシング用スピニングリール「DS LT1000S-P」は、SLPワークスとのコラボモデル。

 オールブラックのスピニングリール(ラインローラー部のみゴールド)で、ボディはダイワのLTコンセプトのザイオンボディで、軽量化とシルキーでスムーズなハンドル回転を実現。ミドルクラスながらボールベアリング数11を採用するなど、ハイエンド機並みのチューンドリールだ。
 自重155g。ギヤ比 4.8:1。価格はオープン。

 詳細は、ディスプラウト  https://daysprout-fishing.jp/

関連記事

【がまかつ】高感度なティップランロッド「ラグゼ EGTR X」

【ダイワ】「ソルティガ」耐久性と回転性能を追求

【マルキユー】「MPポーチMQ-01」「MPメッシュポーチMQ-01」「MPスマホケースMQ-01」

【マルキユー】「マルキユー撥水トライバルキャップ01」「マルキユーキャップ15」

【フジノライン】「TRIGGER磯フロロハリス」耐摩耗性、耐久性に優れた磯専用フロロハリス

【オーナーばり】「カルティバ・リングツインテイル」SWライトゲーム用ワームに新サイズが登場

【シマノ】電動ジギング対応「ビーストマスター2000EJ」

【ダイワ】「スティーズプロップ」ボリューム感のあるプロップベイト