【ディスプラウト】「DS LT1000S-P」SLPワークスとのコラボモデルのエリアフィッシング用スピニングリール

製品情報
DS LT1000S-P

 ディスプラウトのエリアフィッシング用スピニングリール「DS LT1000S-P」は、SLPワークスとのコラボモデル。

 オールブラックのスピニングリール(ラインローラー部のみゴールド)で、ボディはダイワのLTコンセプトのザイオンボディで、軽量化とシルキーでスムーズなハンドル回転を実現。ミドルクラスながらボールベアリング数11を採用するなど、ハイエンド機並みのチューンドリールだ。
 自重155g。ギヤ比 4.8:1。価格はオープン。

 詳細は、ディスプラウト  https://daysprout-fishing.jp/

関連記事

【サンライン】「獅子タックルバッグ40㎝」内部にぴったりとセットできるインナーケースとインナートレイ付き

【釣研】「フィッシンググローブTG201」抜群の機能性、着け心地を両立したハイグレードグローブ

勝手に映されて配信されてるんですけど…。肖像権やプライバシーの問題【弁護士に聞く】

【つりジェンヌ】釣りに挑戦してみたい女性を応援。2020年に開催予定の釣りイベント

【シマノ】「オシアジガー 4000/4000HG」深海や離島の大物に対応する番手が登場

※中止決定【大阪釣具協同組合】ファミリーハゼ釣り大会2019、9月29日(日)に淀川で開催

【コヒナタ】「サンシェイド」手持ちの帽子に簡単に装着できる便利アイテム

【※中止決定※】「西日本釣り博2020」3月7日(土)と8日(日)に北九州市の西日本総合展示場本館・新館で開催