【フィッシングショーOSAKA2022】特番1本目は1月23日(日)放送。新製品発表もあるぞ!

ニュース
フィッシングショーOSAKA2022のバナー
田村亮、じゅんいちダビットそん、マルコスが淡路島で釣りとキャンプを大満喫!

「フィッシングショーOSAKA2022TV+(テレビプラス)」が1月23日から、地上波のテレビ番組とユーチューブ等を使って開催される。主催は大阪釣具協同組合。

地上波での特別番組は2本制作されており、その1本目の放送は1月23日(日)午後8時~9時25分となっている。

放送局は、主に兵庫県と大阪府を放送対象地域としており、週に9本の釣り番組を放送、釣り人になじみのあるテレビ局である「サンテレビ」だ。

フィッシングショーOSAKA2022のバナー
出展各社の新製品発表コーナーもある

1本目の特別番組の内容は以下の通りだ。

【1月23日放送】ロンブー亮・じゅんいち「淡路 釣り&キャンプ飯 大満喫!SP」

田村亮(ロンドンブーツ1号2号)、じゅんいちダビッドソン、人気ユーチューバーのマルコスが兵庫県南あわじ市の海上釣り堀で真鯛、青物を狙う。

番組内では釣りと、アウトドア風料理も披露される。はたして魚は釣れるのか、どんな料理が出来るのか? トラブル必至!?の釣行、こうご期待!

放送翌日にはサンテレビの公式ユーチューブチャンネルでも配信される。

番組内で新製品紹介のコーナーもある。話題の商品も多数発表されるはず。お見逃しなく!

関連記事 → 【フィッシングショーOSAKA2022】公式ホームページをチェック。新製品はタグで検索可能!新情報も | 釣具新聞 | 釣具業界の業界紙 | 公式ニュースサイト (tsurigu-np.jp)

関連記事 → 【フィッシングショーOSAKA2022】出展社一覧を紹介。YouTube等で新製品紹介も! | 釣具新聞 | 釣具業界の業界紙 | 公式ニュースサイト (tsurigu-np.jp)

関連記事

【シャウト!フィッシャーマンズツール】「ストレートポイントトレブル13」

大阪舞洲で「ファミリー海釣り大会」。夢舞大橋周辺の清掃も実施

子供達が釣ったマダイに大はしゃぎ!海上釣り堀教室を開催【日本釣振興会三重県支部】

【釣りフェスティバル2021オンライン】16社の出展メーカーが限定オリジナルグッズを1月22日(金)から販売!

【ささめ針】「SASAMEインスタぬりえキャンペーン」10月4日(日)まで開催中

【釣りフェス2022】トップアングラーがタチウオ釣りを語る!実釣映像を見ながらトークショー

「多摩川フィッシングフェスティバル2022」釜の淵公園で開催。身近な川で魚釣りと自然体験!

【釣りフェスティバル2022】出展申込み締切り期限延長!9月末までOK!