【フィッシングショーOSAKA2022】公式ホームページをチェック。新製品はタグで検索可能!新情報も

ニュース
フィッシングショーOSAKA公式ホームページのトップ画面
フィッシングショーOSAKA公式ホームページのトップ画面。ホームページが更新され、新たな情報が追加された

「フィッシングショーOSAKA2022TV+(テレビプラス)」が今月、地上波のテレビ番組とユーチューブ等を使って開催される。主催は大阪釣具協同組合

関連記事 → 「フィッシングショーOSAKA2022TV+(テレビプラス)」地上波とYouTubeを使って開催!

1月23日(日)、30日(日)にサンテレビにて特番が放送され、放送翌日にはサンテレビ公式YouTubeチャンネルでも配信。

また、特番内及びフィッシングショーO‌S‌AK‌A公式ユーチューブチャンネルでは、伊丹章、マルコス、釣りガールで人気インスタグラマーの渕上万莉が、出展各社の2022年新製品・注目製品を、見て、感じられる分かやすい動画で紹介する。

新製品紹介のバナー

公式ホームページも要チェック!

フィッシングショーOSAKA公式ホームページが更新され、新たな情報が追加された。

まず、出展社一覧が解禁。出展プランによってコンテンツが異なるため、事前に確認しておきたい。

また、新製品紹介はタグで検索出来るようになっているようだ。興味のあるジャンルで絞りんで、一覧で確認することが可能。

新製品紹介のタグ検索
「ロッド」をクリックすると、ロッドを紹介するメーカーが一覧で表示される

また、公式ホームページによると、23日からはプレゼント企画も予定しているようだ。

プレゼント企画のバナー

公開はまだだが、いよいよショー本番に向けて準備が本格化してきた様子だ。引き続き、公式ホームページで更新される情報に注目していきたい。

フィッシングショーOSAKA公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事 → 【フィッシングショーOSAKA2022】出展社一覧を紹介。YouTube等で新製品紹介も!
関連記事 → 【フィッシングショーOSAKA2022】サンテレビ特番の予告映像がYouTubeで配信中!

関連記事

【ささめ針】「こんなんなんぼあってもええハサミ」刃先が丸くポケットに入れて持ち運び可能

【ルミカ】「烈光太刀魚ウキ仕掛セット」今年は赤色のウキ、REDが登場!あとはエサを準備するだけのオールインワン仕掛け

【日本釣振興会】東京湾で「アジ釣り教室」開催。1投目からヒット連発!

【ゼクサス】「ZX-R730(充電タイプ/ZR-02付)」明るさ1100ルーメンのハイエンドモデル、冨士灯器創業100周年記念・数量限定専用ケース付き

【ダイワ】ルアーで鮎を釣る「AYUINGミノー94SF」。鮎釣りの新しい形

【大藤つり具】「ザッピー 潮き~るシンカーR」海底で立ち、根掛りしにくい

【ライザス】「RIZAS TAIRUBBER(タイラバ)」タイラバ入門にオススメの1本!

【バリバス】「BASIC セットM」ビギナーでも簡単にエサがつけられるへら用のエサ