【釣りフェスティバル2021オンライン】開催迫る!1月22日(金)より開始。最新の釣り具も一挙公開!

ニュース

「釣りフェスティバル2021オンライン」が1月22日(金)から24日(日)の3日間を、オンラインで開催される。主催は(一社)日本釣用品工業会

オンライン開催の視聴には、事前登録や専用アプリのダウンロードは必要がなく、公式ウエブサイトから誰でも無料で視聴できる。

↓こちらのサイトをチェック↓
釣りフェスティバル2021公式ホームぺージ

釣り界で初めてとなるオンラインイベント「釣りフェスティバル2021オンライン」では、総合釣り具メーカーから専門メーカー各社の新製品やイチオシ製品が一堂に紹介される。

また、オンライン特設会場からはトップアングラーによるトーク&ライブやイチオシ新製品を紹介するステージプログラムを配信。オンラインならではの視聴者参加型企画や多彩なコンテンツの配信が予定されている。
イベント終了後もアーカイブ配信により「釣りフェスティバル2021オンライン」の模様が視聴可能となっている。

1月22日(金)午後6時から公式ホームページをチェック!殿堂入りした山下健二郎氏も登場!

プレオープンとなる1月22日(金)は、メインステージにてオープニング企画やイベントの見どころを余すことなく紹介するプログラムが実施される。

当日はメインステージで、例年の人気企画でもある、釣りファンの拡大、釣りのイメージの向上に貢献した著名人に贈られる「クール・アングラーズ・アワード」の2021年受賞者の受賞式も行われる。本年度受賞者は一昨年から3年連続で山下健二郎さんに決定した。3年連続での受賞は「クールアングラーズアワード」始まって以来の快挙となる。また3年連続で受賞したことで山下健二郎さんの殿堂入りも決定した。

山下健二郎さん
初の殿堂入りとなった三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの山下健二郎氏

受賞以降、テレビやSNSをはじめ様々なメディアで積極的に釣りの楽しさや、魅力を発信し、釣りの普及に貢献したことが「クールアングラーズアワード」始まって以来、初の3年連続受賞、殿堂入りに繋がった。

授賞式の模様は、メインステージプログラムで18時15分から配信される予定だ。

関連記事 → 「クールアングラーズアワード2021」山下健二郎さんが3年連続受賞!殿堂入りも決定!

釣具新聞では開催まで引き続き、「釣りフェスティバル2021オンライン」の詳細について紹介していく。

関連記事

【上州屋】9月29日に福島県郡山市で「ワカサギ・ルアーフェスタ展示受注会」開催

【テイルウォーク】「HI-TIDE TZ」チタンフレーム&トルザイトリング搭載シーバスロッドに2機種追加

【DECOY】「Kg Hook Narrow – Worm37 (キロフックナロー ワーム37)」貫通力とスナッグレス性に長けたフック

【モーリス】「VARIVAS アバニ オーシャンワークス SLJ ベアクロー」深場のSLJにも対応するホールドフック

【ニッコー化成】「ダッピーホタルイカ3inch」にニューカラーが追加

【上州屋東根店】山形つり展2021新製品展示受注会!人気の釣り具がズラリ!

【メジャークラフト】「クロスライド 5G」本格ジギングロッド

「OUTDOORPARK2020」万博記念公園で関西最大級のアウトドアイベントが開催