アユルアーを楽しむためのオシャレな延べ竿。使いやすい長さと価格もリーズナブル。アルティバALGT-600GL

製品情報
鮎ルアー特集
パームスのアルティバ「ALGT-600GL」
オシャレな延べ竿の「ALGT-600GL」。取り回しのよい6mの設定だ

パームスのキャスティングアユに向けた専用シリーズ「アルティバ」には、延べ竿もラインナップされている。それがTelescopic Guideless Ayu Model「ALGT-600GL」だ。

延べ竿を作った理由をパームスの飯田社長は次のように語る。

「このロッドは2023年にリリースしたのですが、河川によってはリールの使用が禁じられている場所もまだまだあります。それならば延べ竿が必要だという事で、このモデルを作りました。長さはルアーをされる方でも使いやすい6mに設定しました」。

パームスのアルティバ「ALGT-600GL」
普段からルアータックルを使っている人は、延べ竿を使ったアユルアーゲームは新鮮な楽しさが感じられるはずだ

「ALGT-600GL」はルアーが操作しやすいように、ティップにもある程度の張りを持たせて、操作性を高めている。延べ竿の強みを活かし、横のトレースをする際に狙った場所でルアーをキープしやすく、延べ竿ならではのアユルアーゲームも楽しめる。

少し重さのあるアユルアーが使いやすい。ルアーロッドと違うアプローチが可能に

アルティバの「ALGT-600GL」では、どのようなアユルアーが特に相性が良いのか、飯田社長に聞いてみた。

「ある程度ウエイトのあるルアーならどれでも普通に操作できます。当社で言えば、エスケードバイブのタイプ2(重い方)が特に相性が良いと感じます。リップのあるルアーで潜らせたい場合、ルアーロッドのようにティップを下げにくいですから、どちらかと言えば重めのルアーの方が操作がしやすいので相性が良いかもしれません」。

エスケードバイブで釣ったアユ
エスケードバイブなどある程度重さのあるルアーが使いやすい

この「ALGT-600GL」は発売以来好評で、想像以上に良く売れているという。

アユルアーゲームの魅力を広げるガイドレスモデルの「ALGT-600GL」。価格もリーズナブルでデザインもオシャレだ。普段からルアーロッドでアユルアーを楽しんでいる人には、延べ竿を使った新しいアユルアーの楽しみ方が見つかるはずだ。下の動画も参考に、一度試してみては?

Altiva アルティバ「ALGT-600GL」製品情報

長さ:6m 5pc
ルアー適合重量: 5-20g Lures
適合ライン: 2-8lb Line PE0.2-0.8号
ロッド重量:205g
Pack Length:129cm
本体価格 :¥33,000

パームス公式ホームページ → Altiva / アルティバ |PALMS | 株式会社パームス

アユルアー特集 → 鮎ルアー特集 | 釣具新聞 | 釣具業界の業界紙 | 公式ニュースサイト (tsurigu-np.jp)

関連記事 → アユルアーロッドの大本命・パームスのAltiva(アルティバ)に待望の9ft10inが登場!絶妙のバランスが取れたロングロッド | 釣具新聞 | 釣具業界の業界紙 | 公式ニュースサイト (tsurigu-np.jp)

関連記事 → 「シャローチューンエスケードジョインテッド」は浅場や流れの緩い場所で大活躍!あえて小さ目のジョイント部分。その理由は…? | 釣具新聞 | 釣具業界の業界紙 | 公式ニュースサイト (tsurigu-np.jp)

関連記事 → 足首までのドシャローを攻略「シャローチューン エスケードバイブフローティング」。シーズン後半にも威力を発揮! | 釣具新聞 | 釣具業界の業界紙 | 公式ニュースサイト (tsurigu-np.jp)

関連記事

「カワハギ釣りを未来につなげる」。徳島の人気ターゲットカワハギを放流。ヒラメと合わせて8400尾が海へ…

【バレーヒル】「コエビシャッド」リアルな動きを演出。フィネスな釣りに最適

抜群の存在感と収納力。かかり釣りのための「イカダロッドケースTR-01」

【テイルウォーク】「METALZON SSD」オモリグにも幅広く対応するスタンダードシリーズ

釣りに挑戦したい女性必見!「つりジェンヌ」イベント情報。初めてでも安心、楽しく美味しい船釣り体験

【ゴールデンミーン】GMキャプチャーグリップ+ホルダーセット

【ルミカ】「寄ってこい・光略カスタムシンカー」船用オモリ25号と30号サイズに新色が登場

豪華賞品多数!アングラーズグループ「フォトコンテスト秋」開催中。バス、スズキ、チヌ、アオリイカの4部門