【サンライン】釣具業界初、スプールに環境負荷を軽減する「LIMEX」素材を採用。秋以降順次リリース

ニュース
「LIMEX」素材を使用したスプールが秋以降順次リリースされる
「LIMEX」素材を使用したスプールが秋以降順次リリースされる

 株式会社サンライン(山口県岩国市本社・中野郁夫社長)では、地球環境に優しい「LIMEX」(ライメックス)素材を使用したスプールを、秋以降に発売する製品から順次リリースする予定。

 「LIMEX」素材の主原料である石灰石は100%国内で自給自足でき、石油由来の原料使用量を抑制することで、環境負荷を低減するのが目的だ。

 また、石灰石は世界各地の埋蔵量も豊富で、かつ高効率でリサイクルも可能なため、ほぼ無尽蔵な素材といわれている。
 
 この取り組みを通じて、サンラインはSDGs(持続可能な開発目標)に貢献していきたいとコメントしている。

 詳細は、サンライン https://sunline.co.jp/

関連記事

【バレーヒル】「スクイッド・シーカー 40 ヘビー」ABS樹脂ボディ採用

(公財)日本釣振興会徳島県支部、徳島市東沖洲の「マリンピア沖洲」で清掃活動実施。たくさんのボランティアも参加

【ダイワ】アンケートに答えて抽選で「マスク&キャップクリップ」が当たるキャンペーン。応募締め切り迫る

【ア・ネットコトブキヤ】「RUBスカリ」8の字に折りたたむことができる

【ヴァンフック】「サーベルフッカー」、「サーベルスナイパーアシスト」タチウオジギングに特化した針

【釣研】対象PEライン購入でもれなくもらえる PE Vノッターキャンペーン

和歌山県・串本でアオリイカの産卵床を設置。ダイバー10名が海底作業

【マルキユー】「マルキユージップアップシャツ 03」吸水速乾に優れたシャツ