【サンライン】釣具業界初、スプールに環境負荷を軽減する「LIMEX」素材を採用。秋以降順次リリース

ニュース
「LIMEX」素材を使用したスプールが秋以降順次リリースされる
「LIMEX」素材を使用したスプールが秋以降順次リリースされる

 株式会社サンライン(山口県岩国市本社・中野郁夫社長)では、地球環境に優しい「LIMEX」(ライメックス)素材を使用したスプールを、秋以降に発売する製品から順次リリースする予定。

 「LIMEX」素材の主原料である石灰石は100%国内で自給自足でき、石油由来の原料使用量を抑制することで、環境負荷を低減するのが目的だ。

 また、石灰石は世界各地の埋蔵量も豊富で、かつ高効率でリサイクルも可能なため、ほぼ無尽蔵な素材といわれている。
 
 この取り組みを通じて、サンラインはSDGs(持続可能な開発目標)に貢献していきたいとコメントしている。

 詳細は、サンライン https://sunline.co.jp/

関連記事

「サンラインバスファンカップin津久井湖2019」11月2日(土)に開催

秋田港北防波堤が釣り場として開放。良型クロダイ、マダイ、青物など釣果も上々。安全に管理された釣り場で地域振興にも貢献

【シマノ】「投竿ガイド取り付けキャンペーン」7月1日(水)より開催

【釣研】対象PEライン購入でもれなくもらえる PE Vノッターキャンペーン

【イチバンエイトグループ】「2020春のつり ぬりえコンテスト」5月10日(日)まで開催中

【フジノライン】「TRIGGER磯フロロハリス」耐摩耗性、耐久性に優れた磯専用フロロハリス

【マルキユー】遠投カゴ釣り用配合エサ「遠投カゴズバッ」

【シマノ】「STELLA SW」追加機種が登場