【コロナ禍】2020年は開催中止!ジギングフェスティバルin大阪

ニュース
ジギングフェスティバルの様子
2019年の開催の様子。多くのジギングファンが集まる

 J.I.G.(ジギングインストラクターズグループ)は、2020年11月14日(土)、15日(日)に鶴見緑地ハナミズキホールにて開催を予定していた「2020ジギングフェスティバルin大阪」を新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止を決定した。

来場者および出展関係者の健康、安全面を優先して検討。苦渋の決断

 J.I.G.(ジギングインストラクターズグループ)では「多数の来場者の方々に楽しんでいただくイベントを目指して、これまで準備を進めて参りましたが、来場者および出展関係者の健康や安全面を第一に検討致しました結果、感染のリスクを完全に排除しきれないと判断し、苦渋の選択ではありますが2020年の開催を中止する事とします。皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます」としている。

関連記事

【竹村勝則・釣り記者の回顧録】指ブレーキからレバーブレーキリールへ

【デュエル】「3D INSHORE TOPKNOCK PENCIL (F)」音と衝撃波と遠投性能で 広範囲を攻略

【エフ・ケイ】「エギウォッシュパウダー」イカスミの汚れを落とせる便利アイテム

【オーナーばり】「シングル27バーブレス」エリアトラウトの捕食に合わせたフック

【オーナーばり】「結び一発 渋り太刀魚セット」1回結ぶだけでOK、簡単遊動ウキ仕掛け

【ダイワ】「EXIST」ダイワスピニングリールの来たるべき未来、AIRDRIVE DESIGN

大阪湾にキジハタ(アコウ)、カサゴ(ガシラ)の稚魚放流。常吉大橋周辺の清掃も実施

いよいよ開始!【釣りフェスティバル2022】来年1月21日からオンライン開催。出展社募集スタート!