【アサヒレジャー】「今年はアユを含め期待できる」岐阜県長良川郡上でアマゴ稚魚放流

ニュース
岐阜県長良川郡上にてアマゴの稚魚放流活動を行なった

 アサヒレジャーでは5月26日(火)に、岐阜県長良川郡上にてアマゴの稚魚放流活動を行なった。

 放流したアマゴの稚魚の総量は107㎏。
 担当者と協力し、小駄良川をメインに組合員と各放流ポイントを周り、各場所でバケツに3―4杯ずつアマゴを放流。

総量107㎏のアマゴの稚魚が放流された
総量107㎏のアマゴの稚魚が放流された


 川を泳ぎだしたアマゴは、最初固まって泳いでいたものの、慣れると元気いっぱいに泳ぎ去っていった。
 組合員の話によると、今年は川の状況がアユを含めた魚の成長にも期待できるとの事。

 大きく育ち、自然豊かな郡上の河川を力強く泳ぎ回ってくれることを願う。
 【報告:アサヒレジャー・編集:釣具新聞】

関連記事

【がまかつ】「がま磯 デニオス」ワンピースのような美しい曲がりの振り出し竿

【モーリス】「VARIVAS トライキット鮎 リバーストーン63」初めての鮎釣りに最適なオールインワンキット

【テイルウォーク】「エギストTZ (83M-P4)」機動性に優れた4ピースエギングロッド

【リューギ】「モノガード ヴェスパ」ヴェスパの繊細さはそのままに、ガード付きで根掛かりしにくいジグヘッド

【ハヤブサ】「旬の釣りアイテムが当たる!釣り人応援プレゼントキャンペーン!!」7月1日(水)から開催中

【釣りフェスティバル2023】葉加瀬太郎さんがロイヤルアングラー賞2023を受賞!

【ハヤブサ】兵庫県三木市の本社敷地内に新本社、物流センターが竣工

【ダイワ】「エメラルダス AIR AGS」ダイワ史上最軽量のエギングロッド