【アサヒレジャー】「今年はアユを含め期待できる」岐阜県長良川郡上でアマゴ稚魚放流

ニュース
岐阜県長良川郡上にてアマゴの稚魚放流活動を行なった

 アサヒレジャーでは5月26日(火)に、岐阜県長良川郡上にてアマゴの稚魚放流活動を行なった。

 放流したアマゴの稚魚の総量は107㎏。
 担当者と協力し、小駄良川をメインに組合員と各放流ポイントを周り、各場所でバケツに3―4杯ずつアマゴを放流。

総量107㎏のアマゴの稚魚が放流された
総量107㎏のアマゴの稚魚が放流された


 川を泳ぎだしたアマゴは、最初固まって泳いでいたものの、慣れると元気いっぱいに泳ぎ去っていった。
 組合員の話によると、今年は川の状況がアユを含めた魚の成長にも期待できるとの事。

 大きく育ち、自然豊かな郡上の河川を力強く泳ぎ回ってくれることを願う。
 【報告:アサヒレジャー・編集:釣具新聞】

関連記事

「キャスティング南行徳店」千葉県市川市に移転オープン。海釣り用品に特化した品揃えの店舗

「釣ったアユ、買い取ります!」入間漁協がアユの買い取り事業開始。アユイングも解禁、漁協活性化図る

マルキユー2019湾チヌカップ 関西2会場で予選開催

touch the outdoor(タッチザアウトドア)1日目の様子をお届け!アウトドアと釣り具の有名メーカー多数出展!

「OUTDOORPARK2020」万博記念公園で関西最大級のアウトドアイベントが開催

【ダイワ】「SALTIGA IC」新世代ベイトリールを担うハイパードライブデザイン搭載

【がまかつ】パーフェクト仕掛け「堤防大物ウキ胴突仕掛(金)」

【シマノ】「水汲みバッカン BK-053Q」ハンドルが握りやすくコンパクトな設計