【アサヒレジャー】「今年はアユを含め期待できる」岐阜県長良川郡上でアマゴ稚魚放流

ニュース
岐阜県長良川郡上にてアマゴの稚魚放流活動を行なった

 アサヒレジャーでは5月26日(火)に、岐阜県長良川郡上にてアマゴの稚魚放流活動を行なった。

 放流したアマゴの稚魚の総量は107㎏。
 担当者と協力し、小駄良川をメインに組合員と各放流ポイントを周り、各場所でバケツに3―4杯ずつアマゴを放流。

総量107㎏のアマゴの稚魚が放流された
総量107㎏のアマゴの稚魚が放流された


 川を泳ぎだしたアマゴは、最初固まって泳いでいたものの、慣れると元気いっぱいに泳ぎ去っていった。
 組合員の話によると、今年は川の状況がアユを含めた魚の成長にも期待できるとの事。

 大きく育ち、自然豊かな郡上の河川を力強く泳ぎ回ってくれることを願う。
 【報告:アサヒレジャー・編集:釣具新聞】

関連記事

【オーナーばり】「ボートアジングリーダー固定式」バチコンリグ・ボートアジングの専用リーダー

【がまかつ】「ホリゾンヘッド」水平姿勢にこだわったジグヘッド

【全国釣竿公正取引協議会】釣竿公正マーク周知広報ポスター(2020年度秋冬版)完成。信頼のマークをPR

つりどうぐ一休りんくうシークル店オープン。人気商業施設内に出店、インバウンドも見込む

【マルシン漁具】「ボンバレオ オラ!」ソルト用メタルバイブレーション

マコガレイの稚魚1万尾、東京湾羽田沖に放流。東京湾遊漁船業協同組合が実施

緊急事態宣言地域への出張命令。問題はある?ない?新型コロナの各種トラブル【弁護士に聞く】

【サンライン】「黒鯛ISM 落とし込み 野武士」艶消しオレンジカラー採用