【アサヒレジャー】「今年はアユを含め期待できる」岐阜県長良川郡上でアマゴ稚魚放流

ニュース
岐阜県長良川郡上にてアマゴの稚魚放流活動を行なった

 アサヒレジャーでは5月26日(火)に、岐阜県長良川郡上にてアマゴの稚魚放流活動を行なった。

 放流したアマゴの稚魚の総量は107㎏。
 担当者と協力し、小駄良川をメインに組合員と各放流ポイントを周り、各場所でバケツに3―4杯ずつアマゴを放流。

総量107㎏のアマゴの稚魚が放流された
総量107㎏のアマゴの稚魚が放流された


 川を泳ぎだしたアマゴは、最初固まって泳いでいたものの、慣れると元気いっぱいに泳ぎ去っていった。
 組合員の話によると、今年は川の状況がアユを含めた魚の成長にも期待できるとの事。

 大きく育ち、自然豊かな郡上の河川を力強く泳ぎ回ってくれることを願う。
 【報告:アサヒレジャー・編集:釣具新聞】

関連記事

【ニッコー化成】「ZAZA おたまじゃくし 2.9inch」新色追加

【ルミカ】「神経絞めMEDIUM」漁師の技術を手軽に再現できるアイテム

【バレーヒル】「ハンドメイドリリースネット」魚に優しいラバーコーティングを採用

【オーナーばり】「マスクドスピン」フックにセットするだけ!簡単ブレードチューン

【シマノ】「セフィアクリンチ フラッシュブースト」光で誘い、動きで抱かせる

「クールアングラーズアワード2021」山下健二郎さんが3年連続受賞!殿堂入りも決定!

【ヒロミ産業】「α-トビコン」遠投性能の高い非自立式タイプの電気ウキ

【全国釣竿公正取引協議会】会員対象調査を実施。ふくだあかりさんも調査に参加