「このマーク、みんな知ってる?」釣竿公正マークポスターにマルコスが登場!4月以降、釣具店や釣り船等で掲載

ニュース
釣竿公正マークポスター2024年度春夏版
  

全国釣竿公正取引協議会(藤井治幸会長)では毎年、「釣竿公正マーク」周知のためのポスターを制作しており、この度、2024年度春夏版のポスターが公開された。

ポスターのモデルには人気YouTuberのマルコスが採用されている。

「釣竿公正マーク」とは、「釣竿の表示に関する公正競争規約」の内容及び条件に適合している事を全国釣竿公正取引協議会が審査し、合格した釣竿のみ交付されるマークだ。

釣竿公正マーク
多くのロッドについているこのマーク。自重や長さなどの表示が適正に行われていると確認されたものに貼付されている

このマークは、このロッドの自重、長さ、先経などが表示と合っているのか。また、原産国やメーカー名などが記載されているか等が確認され、全国釣竿公正取引協議会の規約に則り、正しく表示が行われているロッドに交付されている。

会員対象調査の様子
全国釣竿公正取引協議会では、会員企業の竿の調査や釣具店を訪れての店頭調査も定期的に行っている

2024年度春夏版のポスターは、全国の釣具店、釣り船、管理釣り場等に配布される。全国釣竿公正取引協議会の公式ホームページでも、4月1日からこのポスターに切り替わる予定だ。

今後、釣り人が目にする機会も増えるはずだ。

関連記事 → 釣竿公正マークポスター秋冬版にマルコスが登場!全国の釣具店や釣り場などで掲載

関連記事 → 釣竿の「表示」は合っている?全長、自重、先径等を実際に調査。消費者保護の活動を実施【全国釣竿公正取引協議会】

関連記事 → 釣り竿の全長、自重、原産国等の表示を店頭調査。消費者保護のための活動を継続

関連記事

【モーリス】「VARIVAS・スーパートラウトエリア インフィニティ PE X8」エリアトラウト専用PEライン

「イージーベイトメタル」に30号が追加! あらゆる状況に対応出来るオールラウンダー【デュエル】

宮津に業界人大集合!インショアフィッシングトーナメント開催、フッチーも参戦!【イチバンエイトグループ】

抽選で値引き券が当たる!「イチバンエイト!シーズンイン釣りフォト」3月8日から開催。インスタで気軽に参加

「水辺感謝の日」清掃、全国で開催。大阪は3カ所で実施、約240人参加

【新感覚の釣具】吉見製作所の注目ブランド「ベイフィール」。超高感度!形状記憶合金の仕掛けで常識を変える

【日本釣振興会埼玉県支部】埼玉県入間川水系にウグイ、マブナを放流

【参加費無料】ダイワの春の新製品を試投出来る!大阪、宮城、福岡で体験会を開催。豪華テスター陣も来場