【釣研】「第1回チヌ釣りオープン大会」参加者募集中。豪華賞品多数、名人のトークショーも。参加賞にはオリジナルアパレルプレゼント!

ニュース
「第1回チヌ釣りオープン大会」のポスター
    

釣研では、4月20日(土)、21日(日)、「第1回チヌ釣りオープン大会」を開催する。競技エリアは、芦屋海浜公園駐車場で受付後、検量時間までに戻って来られる場所。

釣研ウキを使用して釣り上げたクロダイ(キビレ含む)1尾の重量で競う大会。上位入賞者含め、豪華賞品が多数用意されているほか、検量終了後は名人によるトークショーや物品販売も行われる。

また、参加賞として、2024年最新作のオリジナルジップシャツもプレゼントされる。

参加賞


4月14日までの期間でエントリーを受付中。先着順で、定員になり次第締め切られるため、早めのエントリーがオススメだ。

大会概要

開催日時
受付時間:4月20日(土)18時~4月21日(日)0時(受付所にてエントリーカードと参加賞を受け取り、実釣スタート)
検量時間:4月21日(日)13~14時

受付・検量場所

芦屋海浜公園駐車場(福岡県遠賀郡芦屋町芦屋1455-284)。競技エリアは、受付後、検量時間までに戻って来られる場所であれば、磯・波止を含め遠近を問わない(ただし、船からの釣りは禁止)。

参加費
1000円(参加賞・保険代を含む。当日の受付時に支払う)

参加資格
満18歳以上

審査方法

釣研ウキを使用して釣り上げた対象魚のクロダイ(キビレ含む)1尾の重量にて順位を決定。同重量の場合は、検量提出の早い方を上位とする。

釣果確認のため、対象魚を釣り上げたら、その場で、①釣った魚、②受付時に配布されるエントリーカード、③使用ウキを地面に置いた状態で、スマホやデジカメなどで撮影すること。

上位に入賞した場合は、撮影画像の提示を求められる場合がある。

写真撮影見本
(出典:釣研公式ホームページ)

詳細・応募は、釣研公式ホームページまで。

関連記事

今夏始動! 上州屋オリジナルエギブランド「EGstyle(イージースタイル)」。初心者にもオススメ

【2年連続中止決定】みんなで遊ぼうフィッシング祭りinしらこばと。新型コロナ感染拡大、先行き見通せず

「ライトへらバッグPA-06 ショルダーバッグ」のアタッチメント3アイテムでお好みにカスタム&カラーコーディネートを楽しもう!

釣果投稿で豪華賞品がもらえる!「2023春のエギングスタジアムキャンペーン」開催【釣研】

【オーナーばり】「夜釣りアナゴ完全セット」お手軽簡単仕掛け

船長の判断で遊漁船を出船、荒天による事故で乗客が入院。責任は誰に?【弁護士に聞く】

【エバーグリーン】「ポセイドンNEWアイテム」新たな釣法に向けたジギングロッド

関東・関西同時開催!「女性だけのカワハギフェスタ」。初心者でも参加OKの釣り大会、参加者募集中