アシストフック、自分で作ってみませんか?大好評!プロから学べる「アシストフックの作り方教室」を開催【イチバンエイトグループ】

ショップインフォ
「アシストフックの作り方教室」の集合写真
    

イチバンエイトグループは、6月25日(火)、梅田大阪駅前第4ビル地下1階で「アシストフックの作り方教室」を開催した。協賛は、アシスト工房、XBRAID、VANFOOK。

イチバンエイトグループでは毎月釣りのワークショップを開催しているが、今回は毎度好評のアシストフックの作り方について学べる教室を開催。平日だったが、大人数での開催となった。参加者は、アシストフックを作るのが初めての人がほとんどだった。

教室では、まず初めに、アシスト工房代表の和田勝也氏が講師として、ハリの形状の違いやアシストフックを作るためのツールを説明。アシストフック製作の一連の流れもスクリーンに投影し、説明を行った。

「アシストフックの作り方教室」の様子
教室の様子。基本知識から学べる

そして、ワークショップ形式の講習では、参加者は真剣な眼差しで和田氏の手本を見ながら製作し、自らでアシストフックを完成させていった。

「アシストフックの作り方教室」の様子
実際にアシストフック作りにトライ。丁寧な指導で、初めての人でもチャレンジ出来る
「アシストフックの作り方教室」で作られたアシストフック
一見難しそうな作業もプロの指導から学ぶことで、今後の釣りにしっかり活かせそうだ

イチバンエイトグループでは、今後も様々なテーマでワークショップを予定している。

興味のある人は、次回以降の機会にぜひ参加してみてはどうだろうか。

【提供:イチバンエイトグループ・編集:釣具新聞】

イチバンエイトグループ公式ホームページ → イチバンエイトグループ | 大阪・神戸・京都の大型釣具店 (taikobo.net)

関連記事 → 【イチバンエイト】「鮎仕掛け編み込み教室」開催。メーカースタッフが直接指導、釣りの知識を学べる様々な講習会を企画

関連記事 → 宮津に業界人大集合!インショアフィッシングトーナメント開催、フッチーも参戦!【イチバンエイトグループ】

関連記事

【サンライン】「ハナカンハリスナイロン」オトリに負担を掛けないライン

【バレーヒル】「ドラゴンQ メタルブル」速い潮流時にも安定したフォールスピードを発揮

【DAIWA×文化学園大学】リサイクル素材のアパレルを学生が考案。審査で選ばれたアイテムをダイワが商品化

【日本釣振興会】釣り場にマナー啓発看板設置。釣り人にルール・マナー順守の呼び掛けを強化

女性限定!「ライトアジ釣り体験」開催。初めての船釣りでも安心、丁寧なサポートで20尾越えの釣果も

【エンジン】Babylike2登場。Likeの2inchバージョン。ベイトそのもの、食わせの最終兵器。

上州屋平塚八幡店がリニューアルオープン!船釣り用品、湘南サーフアイテム強化!

【シマノ】「エクスセンスBB」シーバス用スピニングリール