釣り番組「釣りびと万歳」の撮影秘話、田中美佐子と金子貴俊が語りつくす!【釣りフェス2023】

ニュース
「釣りびと万歳 その舞台裏と釣りLOVEトーク」の様子

「釣りフェスティバル2023inYokohama」が、2023年1月20日(金)~22日(日)を本番会期として開催された。主催者は、一般社団法人日本釣用品工業会

今回はパシフィコ横浜でのリアル開催と、webを使ったオンラインの両方で開催。リアルでの開催は2020年以来、3年ぶりの開催となる。

「釣りびと万歳」の撮影秘話、気になる舞台裏とは…

21日(土)の15時5分からは、メインステージにて「釣りびと万歳 その舞台裏と釣りLOVEトーク」が開催された。

NHK BSプレミアムで放送されている釣り番組「釣りびと万歳」は放送開始から10年を迎えた。このプログラムでは、田中美佐子さんと金子貴俊さんが出演し、撮影の裏話とテレビではできない釣りの本音トークが繰り広げられた。

「釣りびと万歳 その舞台裏と釣りLOVEトーク」の様子
クイズやアンケートに沿ってトークを展開。観客参加型のトークショーとなった

また、スマホで参加出来るシステムでクイズも実施。過去に放送された番組を振り返り、それに関してのクイズが出題された。ほか、観客へのアンケートも実施。その内容に合わせて、撮影秘話や田中さんと金子さんのフィッシングライフにまつわる話も語られた。

「ロケに行って釣れなかった場合どうするの?」や、「釣り番組を作る上で一番大変なことは?」など、ぶっちゃけた内容のトークも多く、観客を楽しませた。

また、観客に質問をふったりなど、聞くだけじゃなく参加もできるトークショーとなっていた。

「釣りびと万歳 その舞台裏と釣りLOVEトーク」の様子

なお、このプログラムの模様は「釣りフェスチャンネル」で配信中。リアル会場で見逃した人も視聴出来るので、ぜひチェックしてほしい。

詳細は、釣りフェスティバル2023inYokohama公式ホームページまで。

「釣りフェスティバル」最新情報随時更新中! ↓↓

関連記事 → 今年のクールアングラーズアワード受賞者はミキ亜生。昴生も登場し、笑いの絶えない受賞式&トークショー【釣りフェス2023】

関連記事 → 家でも楽しめる!釣りフェスティバルはオンラインでも開催。2023新製品も一気にチェック【釣りフェス2023】

関連記事 → 【釣りフェスティバル2023】葉加瀬太郎さんがロイヤルアングラー賞2023を受賞!

関連記事 → 第14代アングラーズアイドルは西村美穂さんに決定!笑顔で受賞への想い語る【釣りフェス2023】

関連記事

岸和田フィッシングパークが11月1日にグランドオープン! 岸和田中央公園内(大阪府)の市民プールを活用

【マルキユー】「アミ姫」ほのかに香るフルーツ系の香りがするエサ

【ナカジマ】「ファミリーサビキ釣りセット」竿、リール、エサがあればすぐに釣りが楽しめる

【マルキユー】「ウエストタイプラフトジャケット型式承認品MQ-08」ブラックとレッドの2色のラインナップ

糸の結び方指導に子供も夢中!応募者多数の人気イベント「室内釣り教室」開催【フィッシング遊】

【キザクラ】「ウキ釣り速攻セット(グレ・チヌ用)」初心者でもすぐにフカセ釣りを始められる

【安全推進釣具店】認定制度、釣具店と協力、釣り人への安全啓発を強化

【日本釣振興会埼玉県支部】ヘラブナ2千尾を行田水城公園に放流。ゴミ拾いも併せて実施