家でも楽しめる!釣りフェスティバルはオンラインでも開催。2023新製品も一気にチェック【釣りフェス2023】

ニュース

「釣りフェスティバル2023inYokohama」が、2023年1月20日(金)~22日(日)を本番会期として開催される。主催者は、一般社団法人日本釣用品工業会

関連記事 → 【釣りフェス出展社一覧】1月に3年ぶりのリアル開催。2023年の新製品集結、オンラインでも同時開催

関連記事 → いよいよ今週末開催!釣りフェスのチケット購入方法は?会場マップで予習も万全に!【釣りフェス2023】

今回はパシフィコ横浜でのリアル開催と、webを使ったオンラインの両方で開催される。リアルでの開催は2020年以来、3年ぶりの開催となる。

2020年の釣りフェスリアル開催の様子
2020年のリアル開催の様子。多数のメーカーがブースを出展し、新製品がお披露目される

まずは「プレミアムナイト」で釣りフェスの予習を!

1月19日(木)19時半からは、釣りフェスティバルの前夜祭企画「2023プレミアムナイト」がオンラインで配信される。釣りフェスを大いに盛り上げるべく、メーカー情報が一足早く公開される。

MC・出演者は井手大介さんと釣りタレントの岡田万里奈さん。

プレミアムナイト出演者

参加メーカーと出演時間は以下の通り。

・ダイワ  19:33頃〜
・シマノ  19:47頃〜
・富士工業  20:01頃〜
・ジャッカル  20:15頃〜
・バリバス 20:29頃〜


釣りフェスティバルをより楽しむために、ぜひ「プレミアムナイト」でショーの予習をしてほしい。

オンラインでも釣りフェス!新製品紹介ページや「釣りフェスチャンネル」を要チェック

今回の釣りフェスティバルでは、家にいながらでも出展各社の2023年新製品をチェック出来る。

各社の出展ページでは、2023年の新製品がチェックできるほか、イチオシ製品や、製品以外の情報が掲載されるトピックスのページが閲覧できる。

また、「ピックアップ製品」のコーナーでは、釣りフェスティバルのために厳選された出展各社の新製品を一堂に掲載。視聴者は釣種から検索して品種を絞り込み閲覧することができ、2023年の新製品を一気にチェック出来るページとなっている。

ピックアップ製品のイメージ
※画像はイメージ

「釣りフェスチャンネル」では、リアル会場のメインステージプログラムが配信される。

家にいながらも、毎年大人気の有名アングラーによるトークショー「トップアングラー トーク&ライブ」やプロのキャストテクニックが披露される「キャスティングライブ」などを視聴出来る。

そのほか、「釣りファン必見!新製品・イチオシ製品紹介」も公開。釣りに精通したレポーターがリアル会場のブースを訪問し、メーカー担当者に新製品について取材を行い、その模様が公開される。

2020年のリアル開催の様子
リアル会場のブースの模様もオンラインで見られる!(写真は2020年のリアル開催の様子)

新製品情報だけじゃない!釣りの情報満載のオンラインサイト

その他にも、釣種エリア特集ページでは、「Trend & Information」を公開。

「ルアー」、「船」、「へら鮒」について、釣種に精通した専門メディアの記者が「トレンド&トピックス」を執筆。最近の流行りの釣り方や、2023年に流行るであろう釣り方・魚種についてなど、最新の動向を知ることができるコラムとなっている。

釣種エリア特集バナー

また、昨年も好評だった子供を対象としたフォトコンテスト「子ども釣りフォト大賞2023」や、初心者にオススメの釣具店を検索できる「あなたの町の釣具店」なども公開。

なお、「子ども釣りフォト大賞2023」は1月31日(火)まで募集している。

関連記事 → 子供の釣りフォトをInstagramで大募集! 入賞者にはキャンプ場の宿泊券をプレゼント【釣りフェス2023】

オンラインでも充実したコンテンツで釣り人を楽しませてくれる「釣りフェスティバル」。会場に行けない人も、オンラインサイトを覗いてみてはどうだろうか。

釣りフェスティバル2023inYokohama公式ホームページ
https://www.tsurifest.com/

「釣りフェスティバル」最新情報随時更新中! ↓↓

関連記事 → 【釣りフェス出展社一覧】1月に3年ぶりのリアル開催。2023年の新製品集結、オンラインでも同時開催

関連記事 → いよいよ今週末開催!釣りフェスのチケット購入方法は?会場マップで予習も万全に!【釣りフェス2023】

関連記事 → 【釣りフェス2023】メインステージは人気企画満載!オンラインでの前夜祭は有名メーカーが集結

関連記事 → 釣りフェス1日目の見どころはココ!グッズ販売やメインステージもお見逃しなく!【釣りフェスティバル2023】

関連記事 → 人気メーカーの釣りフェスオリジナルグッズを要チェック!一部オンライン販売も【釣りフェスティバル2023】

関連記事 → クールアングラーズアワード、ミキ亜生さんに決定!釣りフェスで表彰式&相方とのトークショー【釣りフェス2023】

関連記事 → 命を守る!釣りフェスで「ライジャケの自主点検」講習会開催。パーツ交換作業も体験【釣りフェスティバル2023】

関連記事 → 【釣りフェス2023】ダイワブースで廃棄漁網の再生活用を展示。ウェア回収に協力して非売品プレゼントも!

関連記事 → シマノ・ダイワ・ジャッカル等「釣りフェスでしか買えない」グッズを要チェック!【釣りフェス2023】

関連記事 → 家でも楽しめる!釣りフェスティバルはオンラインでも開催。2023新製品も一気にチェック【釣りフェス2023】

関連記事 → 【釣りフェスティバル2023】葉加瀬太郎さんがロイヤルアングラー賞2023を受賞!

関連記事

【タカ産業】「SLIM TIP PLIERS」極小スプリットリングも外せるプライヤー

【釣りフェス2022】ロイヤルアングラー賞2022は由良拓也さんに決定!

【フィッシング遊】教員の呼びかけで地元の中学校と合同放流&清掃活動。SDGsについて学ぶ

「AGS」搭載の最高峰ライトジギングロッド「SALTIGA LJ」。8つのモデルがラインナップ!【ダイワ】

水辺に感謝し釣り場を守る。若洲海浜公園で日本釣振興会「水辺感謝の日」清掃を実施

【大藤つり具】「爆釣きらめきサビキ」アジ・サバ・イワシなどを寄せ付ける仕掛け

【土肥富】「レンジクロスヘッド」かすかなバイトも高確率でフッキングする針

原田義昭環境大臣を表敬訪問。日本釣用品工業会役員ら、LOVE BLUE事業の実績報告等行う