【ダイワ】「アルファスSV TW」様々な釣種に対応する次世代ベイトリール

製品情報
アルファスSV TW

 ダイワから「アルファスSV TW」が登場。

 「アルファスSV TW」は、HYPERDRIVEデザインによる初期性能が永く続くことを目指した設計思想の次世代ベイトリールだ。

アルファスSV TW
アルファスSV TW
アルファスSV TW

 HYPERDRIVEデジギア搭載で、強度UPと回転フィーリングUPを実現し、「HYPER ARMED HOUSING(Al)」でコンパクトながら、強靭なボディ剛性を実現した。

 キャストアキュラシーもスプールφ32㎜SVスプールを搭載し、軽量ルアーから幅広いルアーウエイトに対応している。価格は3万2300円。

 詳細は、ダイワ https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/bait_rl/alphas_sv_tw/index.html

関連記事

第13回ジギングフェスティバルin大阪は2千人近く来場し大盛況!

【マルキユー】「まきよせアミエビ」解凍不要の常温アミエビ。手軽なのに高い集魚力で気軽に楽しめる!

【がまかつ】「がま磯 グレ競技スペシャルIV」魚とのやりとりにおいて常にアドバンテージの取れるロッド

【ダイワ】「EXIST」ダイワスピニングリールの来たるべき未来、AIRDRIVE DESIGN

村田基のヒストリーに迫る!富士工業のラジオ番組「OUTDOOR&FISHING」

【日本釣振興会北海道地区支部】「釣り文化振興モデル港」を清掃。苫小牧市のオリジナルキャラクターも清掃に参加!

【ニッコー化成】「フレックステイル8.5㎝」ツートンカラー採用と匂い成分配合でアピール抜群

日本釣振興会が「釣りの基本なんでも聞いちゃう講座」を開催!5月16日まで参加者を募集中