【ダイワ】「アルファスSV TW」様々な釣種に対応する次世代ベイトリール

製品情報
アルファスSV TW

 ダイワから「アルファスSV TW」が登場。

 「アルファスSV TW」は、HYPERDRIVEデザインによる初期性能が永く続くことを目指した設計思想の次世代ベイトリールだ。

アルファスSV TW
アルファスSV TW
アルファスSV TW

 HYPERDRIVEデジギア搭載で、強度UPと回転フィーリングUPを実現し、「HYPER ARMED HOUSING(Al)」でコンパクトながら、強靭なボディ剛性を実現した。

 キャストアキュラシーもスプールφ32㎜SVスプールを搭載し、軽量ルアーから幅広いルアーウエイトに対応している。価格は3万2300円。

 詳細は、ダイワ https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/bait_rl/alphas_sv_tw/index.html

関連記事

東京都中央区主催、(公財)日本釣振興会協力「親子キス釣り体験教室」開催。応募者多数、競争率は17倍に

【ゴーセン】「ROOTS PE×4」強度、感度、耐久性のベストバランスを追求したライン

【サンライン】「Shooter DEFIER D-BRAID」ハリとしなやかさがあるバス用PEライン

【モーリス】「Nogales 本気(マジ)フックREVIVAL5」ストレートフックとオフセットフックの特徴を融合

「釣りフェスティバル2021」オンラインで開催決定!その詳細は…

【奈良県】「室生ダムわかさぎオープン!」ワカサギの成育調査を目的とした釣りイベント開催!

【ハヤブサ】「ジャックアイ ヒラリン」幅広いターゲットを狙える超万能ライトジグ

【タカ産業】「TOOL BAKKAN」ハードインナートレー付きのタックルバッグ